2008/3/31 月曜日

電子部品実験台を作ってみた

Filed under: コンピュータ関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 1:27:29

電子部品の測定等を行える環境がほしいと思ったので、いろいろと揃えてみました。

電子部品実験台完成

何と、ほとんどの装置が大学に捨ててあって拾ってきたものです。壊れているものばかりでしたが、昨日、久々に狸小路にある梅沢無線で部品を調達してきて修理!

オシロスコープはさすがにまともなものが調達できそうにないので、以前使用していたPentium3のPCを引っ張り出して、サウンドボードを利用するソフトウェアオシロスコープを使うことに。まぁ、3Vくらいまでならサウンドボードは耐えられるってどっかで読んだのだ、そのうち分圧回路でも作って、もっと高い電圧測れるようにしよ。ちなみに、サウンドボードはPCI接続のものを利用しようとしましたが、なぜかPCIスロットにサウンドボードを増設するとWindows2000が起動しなくなった。セーフモードで起動してドライバを削除すると起動するので、ドライバの相性が悪いのかなぁ?サウンドボードの相性かと思って、何種類かのサウンドボードで試してみたけど、全部だめでした… まぁ、マザーボード内臓のサウンドボードで我慢します。でも、サンプリング周波数が44.1MHzだから22MHzまでしか測定できないんだなぁ… そのうちサンプリング周波数192MHzのサウンドボードに変えてみよ(笑)

2008/3/27 木曜日

AMDからトリプルコアCPU発表

Filed under: コンピュータ関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 23:18:12

AMDからトリプルコアのCPU『Phenom X3』が発表されたようだ。

これまでは、2つのコアを載せた「デュアルコア」、2つのデュアルコアを載せた「クアッドコア」、4つの独立なコアを載せた「ネイティブクラッドコア」(AMD曰くw)が発売されていたが、3つのコアを搭載したCPUは初だ。

自分はいま一つ魅力を感じられないのだが、メーカーとしては「クアッドとデュアルの中間の価格帯製品を売る」「クアッドコア製造上で1コアだけが動作しないものをトリプルコアとして出荷する」とかの利点があるのだろうか?

なお、クアッドコアもPhenomは名前が変わって『Phenom X4』となった。うん。わかりやすくイイ!また、今まで出荷されていたPhenomにはハードウェア上のバグであるエラッタがあったため性能を発揮できていなかったらしいが、Phenom X4シリーズからはこのエラッタが解消されているとのこと。

個人的に気になるのは同時に発表された『Phenom X4 9100e』。Phenomの低消費電力版なのだが、動作周波数を1.8GHzに抑えることでクアッドコアでありながらTDPが65Wと一般的なデュアルコア並となっている。AMDらしいねぇ~。

AMD、初のトリプルコアCPUなど「Phenom X4/X3」シリーズを発表 – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/120/120759/

i-RAM 5インチベイ版が発売

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 23:01:40

以前、今年はメモリ価格が下がったのでi-RAMが復活するのでは?との予想記事を書きましたが、やっぱり復活しました!

どうやら、今日秋葉原でGIGABYTEから5インチベイ搭載版のi-RAMが発売になったらしい。

i-RAMとはDDRメモリをストレージ(記憶媒体)として使用し、SATAに接続することでHDDをはるかに上回る転送速度を得ることができるデバイスだ。DDRメモリは電力供給がストップしてしまうとデータが消えてしまうため、PCで使用しているRAMは電源を切るとデータが消滅してしまう。そこで、i-RAMではバッテリーを搭載し、PCの電源が切れたあとでもデータが消えないようになっている。

数年前にi-RAM自体は発売になっていたが、当時はメモリも高く、凄い!と思いながらも高根の花でした。また、取り付けもPCIスロットに挿して固定してました。

残念なのが、ただ単に搭載方法がPCIスロットから5インチベイに変更になっただけであること。搭載するメモリは現在価格が急落したDDR2ではなく、DDRのままだし、Serial ATAも転送速度3.0Gb/sではなく、1.5Gb/sのままとなっている。

それでも、復活はうれしい!これを機に他のメーカーからも競って新しいものが出るかもしれないしね!

はいじん☆ちゃんねる >> 勝手に予想!2008年のPC関連!
http://haizin.serveblog.net/?p=72

i-RAMの5インチベイ搭載版「i-RAM BOX」が新登場 – AKIBA PC Hotline!
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080329/etc_irambox.html

i-RAMの5インチベイ内蔵モデル i-RAM BOXが秋葉原で発売? – PINUPS – 上田新聞 blog版
http://nueda.main.jp/blog/archives/003410.html

アニメ『CLANNAD』の続編が出る?!

Filed under: アニメ関連,日記 — ハイジんブルー @ 22:47:13

『MOON PHASE 雑記』さんによると今夜最終回を迎えるアニメ『CLANNAD』の続編として『CLANNAD AFTER STORY』の制作が決定したとの情報が!

原作『CLANNAD』では隠しストーリーだった内容らしいが、隠しストーリーこそが本編って言ってる人もいるとか。

なんだか信憑性が高そうだから楽しみだねぇ。

TVA「CLANNAD AFTER STORY」製作決定! – MOON PHASE 雑記
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20080327/p1

今週のバンブレ

Filed under: アニメ関連,日記 — ハイジんブルー @ 1:09:41

特に書くことも思いつかないので今日はバンブレで!

土塚理弘原作の剣道漫画「BAMBOO BLADE」。室江高校剣道部の日々を描いた作品だ。

アニメは展開的に先週で終わりかと思ってたんですが、まだ終わってませんでしたね(笑)

今週は大きな大会に出場するって内容でしたが、大会前のシーンに出てきたこの人…

今週のバンブレ

明らかに猪木ですよね(笑)

2008/3/25 火曜日

ベンチマーク 第1話 『定格動作編』

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 23:03:20

すっかりまとめるのが遅くなってしまったが、2月に組んだ自作PCのベンチマークの結果とかをお知らせしたいと思う。こういうのって、書くのに時間がかかるから「ヒマ」で「テンションが高い」ときじゃないと書けないからねぇ(笑)

さて、今回はまず定格で動作させた際の結果をまとめようと思う。さまざまな数値を掲載しますが、環境によってかなり変わると思いますが、これから購入を検討している人には参考になるかと(≧ω≦)b

測定環境は…

  • CPU:Intel Pentium Dual-Core E2200
  • マザーボード:Gigabyte GA-G33M-DS2R
  • メモリ:CFD販売 Firestix DDR2-800 1GB×2枚セット
  • HDD: Seagate Barracuda7200.10 250GB (ST3250410AS)
  • 電源: Enermax Liberty 500W (ELT500AWT)
  • ケース:Owltec OWL-611SLT(B)/N
  • OS: WindowsXP SP2

測定自体は2月19日に行ったものであり、WindowsVistaではなく、WindowsXP SP2での測定となっている。Vistaについてはいずれ比較してみたいと思う。また、ドライバや常駐ソフトの影響を避けるため、測定はすべてWindowsXPのクリーンインストール直後の状態で行っている。

※注:以下の文やグラフではこの構成はPentiumDCと表記する。

それでは、さっそく結果発表だ!まずはHDBench! (続きを読むなの…)

今週のみなみけ~おかわり~

Filed under: アニメ関連,日記 — ハイジんブルー @ 0:47:45

たまにはアニメネタでも書いてみるべか。

もう少しで最終回を迎える『みなみけ~おかわり~』。

今週は千秋の運動会の話だったけど、何とアニメ版のオリジナルキャラである冬樹が突如消えることに!なんだ?この展開は?!かなり無理があるような…

不人気キャラの座を手に入れた冬樹であったが、この扱いは可哀想になってくるよ…

みなみけ12話

StarChild:みなみけ~おかわり~
http://www.starchild.co.jp/special/minami-ke/2/index.html

噂の新製品

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 0:16:14

今日から発売になったIntelの新クアッドコアプロセッサQ9000シリーズと新チップセットX48。

Q9000シリーズは話題の45nmプロセスを採用し、消費電力を抑えながらも性能は向上しているようだ。また、発熱が抑えられてるため、付属するリテールクーラはE8000シリーズのように薄型のものになっているようだ。

ネット上では速効完売だったとか、朝から並んでも手に入らないって話ですが、以外にも今日昼頃にTSUKUMO札幌店へ行ってみるとまだQ9300の在庫がありましたよΣ(゚д゚ )ブログによると10個限定ってことで朝のうちに完売するだろうなと思ってだけにビックリだ!以外に売れなかったのかな?

さて、X48のほうだが、こちらは以前の最上位X38との違いはFSBが1333MHzから1600MHzにアップしたことだろう。以前のX38マザーボードでも1600MHz対応って言ってましたが、これはメーカー独自のオーバークロックでX48では正式対応となっている。と言っても、まだ対応するCore2が無いですけどね(笑)あとは、メモリがDDR3-1600に対応した以外あまり違いはないらしい。

時間があまり無かったので、チラっと見ただけだが、GIGABYTEのがありました。(どの型番だったか見るの忘れた…)実は見逃しただけかもしれないけど、見かけたのは1モデルだけでした。たぶんGA-X48-DS5かな?

ちなみに、これらの新製品をセットにしたTSUKUMOオリジナルのG-CASEですが、実物が展示してありましたよ。気になる人は見に行ってみてはいかが?

えっ、買うかって?だから金がないから… あれば、狙うはQ9300ではなく、コストパフォーマンスがよさそうなQ9100だね。(噂でしか存在が確認できてませんが…)

2008/3/24 月曜日

TSUKUMO 札幌のブログより(続編)

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 0:11:32

0:01発表とのことだったけど、札幌店のBLOGがいまだに更新されない!

ってことで、TSUKUMO eX.のほうを確認したところ、こっちは0:01に更新されてました!

おおっ!こっ、これは?!

TSUKUMO eX. – 特価品情報
http://blog.tsukumo.co.jp/ex/

2008/3/22 土曜日

STOPオフ 銀座編

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 21:35:26

今朝見た時はそれほど高いランキングに入っていなかったんですが、今確認したら何と1位に!

ホコ天?で突然みんなで時間が止まったかのように立ち止まるオフ会らしいですけど、かなり面白い発想ですね。まるで、海外のドッキリ番組みたい(笑)

実際、周りの人の反応が面白いけど、自分があんな目にあったらマジで焦るわ(^_^;A

次ページへ »

HTML convert time: 0.683 sec. Powered by WordPress