2008/10/31 金曜日

新PS3で焼肉はできないのか?

Filed under: ニコニコ動画,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 1:29:31

今日、新しくなったPS3が発売になったそうな。

PS3の80GBモデルが新発売! 価格据え置きで容量倍増、ソフト付きの限定版も – アキバ総研
http://akiba.kakaku.com/hobby/0810/30/193000.php

値段は変わらず、HDD容量が40GBから80GBと2倍になり、コントローラが振動機能のついたDUALSHOCK3になりました。まぁ、実質値下げってヤツですね。

あまり注目されていないらしく、記事を全然目にしませんが、PCでいうところのGPUにあたる部分である『RSX』の製造プロセスが90nmから65nmに変わったとのことで、消費電力の低下が予想されますね。すでに『CELL』のほうは40GB HDDモデルから65nmプロセスに変更になっており、その際に最大消費電力が380Wから280Wに下がっていました。40GBモデルも一部がRSXも65nmを採用していたようなので、1世代前と比べるとそんなに変わらないかもしれませんが、初代からはかなり消費電力が減ってるかもしれませんねぇ。

焼肉を焼いてる動画が出回っていたころが懐かしいですね(笑)

ちなみに、最近、寒くなってきましたが、今日Xbox360を持っている先輩に聞いた話によると冬は箱○とPCをつけていれば暖房は要らないそうです(マジで)www

CUDA対応版TMPGEnc 4.0

連続で「ハードウェアエンコード」ネタとなりましたが、CUDA対応版のTMPGEnc 4.0が公開されたようです。

CUDAとはNVIDIAが推進しているGPUを汎用演算装置として利用する技術のことで、最近すごい勢いで高性能化しているGPUを物理演算やエンコードなどにも用いてしまおうというものだ。

日経PConlineにレビューが載ってますが、以前発表時に予告があった通り、単純なエンコードではそれほど速いわけではないみたいですね。フィルタをいっぱい適応するとかなり差が出るって感じですね。レビューにしようしているCPUがCore2Quad Q9450ですので、動作周波数の低いデュアルコアやシングルコアCPUではエンコードの高速化が望めるかもしれません。それよりも、エンコード中にCPU使用率が下がるでしょうから、他の作業ができることが良いかもしれませんね。

ペガシス、「TMPGEnc 4.0」のCUDA実装版を正式公開 – 日経PC online
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20081030/1009294/

現在TMPGEnc 4.0を使用している人は無償アップデート可能とのことですので、CUDA対応でTMPGEnc 4.0を使用している人はぜひアップデートしてみて一度試してみてはいかがでしょうか?

SpursEngine搭載ボード発売決定

以前発表時に紹介したPS3に搭載されているプロセッサ『CELL』を元に開発された画像処理プロセッサ『SpursEngine』を搭載したボードの発売が決定した。

動画変換支援ボードということになっており、専用の「DVD MovieWriter」が付属しているとのこと。

動画のエンコードが非常に速くなるのは当然として、自分が注目しているのはSD解像度の動画をアップコンバートしてHD解像度に変換する機能である。DVDを普通にハイビジョンTVなどで視聴すると、ただ拡大表示されただけのため、画質向上は望めませんが、アップコンバートを行ったDVDはハイビジョン「らしい」クリアな映像になります。PS3に同等の機能がついていて、見たことがありますが、驚くほどの効果でした。

基本的に変換する際にアップコンバートされるようなので、動画再生時にリアルタイムってのは今のところできなさそうですね。ちょっと残念。

日経PConlineに早速レビューが載ってますが、さすがに変換は早いようですね。Core2Quad Q9650の3分の1の時間で終了しています。頻繁にエンコードを行う人には良さそうですねぇ。

SpursEngineボードの動画変換、CPUよりも格段に速い – 日経PC online
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20081029/1009250/

はいじん☆ちゃんねる >> いろいろと新製品登場!(2008年9月10日)
http://haizin.serveblog.net/?p=537

ANS-9010B用DDR2 24GBセット

「DDR2メモリの24GBセット…」 – hermitage akihabara
http://www.gdm.or.jp/voices_index.html#2008102801

11月中に発売になるとの噂のRAMディスク『ANS-9010』ですが、そのRAMディスク発売に合わせてDDR2 SDRAMモジュールを6枚セットにした24GBセットを発売する計画があるのだとか。メモリはANS-9010対応を謳っているものを採用するとのことなので、相性の心配とかが無くて最大容量を使おうと考えている人には良さそうですね。

お値段は6万円とか。うぅ~ん。全部で10万かぁ~。

2008/10/30 木曜日

九十九電機 民事再生法申請

Filed under: コンピュータ関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 23:51:08

今日、九十九電機が民事再生法の適用を申請したとのこと。ハイジんクリアから知らされたのだが、信じられん… 昨夜も九十九のメールニュースが普通に届いてましたし。

九十九電機が民事再生法申請、負債総額110億円 – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/184/184552/

とりあえず営業は通常通り行っているらしいですが、札幌からTSUKUMOがなくなったら俺もうダメです…

2008/10/29 水曜日

円高効果が出始めたか?!

円高の影響大! 引き続きDDR2メモリが大幅値下がり! – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/183/183775/

PCパーツは海外から入ってくることが多いですが、このところの円高の影響でPCパーツが大幅に値下がりするのでは?と予想されている。円高の影響かは定かではないが、メモリやHDDが最近値下がりしている。噂ではCPUは価格改定並みの値下がりになるかもとのこと。

何か購入予定ならちょっとだけ様子をみるのもいいかも知れませんねぇ~。

片面4GBのDDR2

片面仕様で4GBを実現したDDR2メモリモジュール発売! – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/184/184006/

すごい!片面仕様で4GBとは…

4GB DDR2レジスタードDIMM 「EBE41RE4AAHA」のサンプル出荷を開始 – エルピーダメモリ
http://www.elpida.com/ja/news/2005/04-26.html

上のエルピーダの発表のように積層することで同じ面積で倍以上の容量を実現できるそうですが、これなんでしょうかねぇ~?それともプロセスが進んだことによる平面状での高密度化なんでしょうかねぇ~?ただ、お値段も異常に高いわけでもないので、コストがかかる製造方法を使ってるとは思えないし。気になる…

2008/10/27 月曜日

PT1プレゼント?!

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:40:44

レアもの アースソフトPT1 タダであげます – アキバBlog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50753651.html

アキバBlogで超入手困難のPT1のプレゼントやってます!対象はブログを開設してる人とのこです。自分はソフトの制作とかしてる暇がないので使い道が無いので、腕に自信がある人はぜひ応募してみては?

消費電力:HD3450 = HD4670 ?!

ブログ『チラシの裏面』さんにオンボードG33、Radeon HD3450、HD4670、GeForce 9600GSOの消費電力比較が載ってました。

HD3450 9600GSO HD4670OC 消費電力比較 – チラシの裏面
http://zak.spaces.live.com/blog/cns!5869D36F23231654!4606.entry

オンボードG33はおそらく自分も使っているGigabyteのGA-G33M-DS2Rではないかと思うので、かなり参考になりました。

CPUとかの測定環境が違うので単純な比較にはなりませんが、自分の環境ではG33オンボードでアイドル時62W。RadeonHD3870(HIS H387QS512NP)を搭載するとアイドル時91Wでした。オンボード+29Wってところですね。

それにしてもHD3450とHD4670(OC)が同じとは。こりゃHD4350とか試してみたくなりますなぁ~。

次期Atom

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:10:16

Intelの低消費電力CPUブランドAtom。ブランド名が有名でアーキテクチャはLPIA(Low Power Intel Architecture)っていうことを初めて知りました。まぁ、そんなLPIAの第2世代となる「Lincroft」についての記事がPC Watchに載ってました。

■後藤弘茂のWeekly海外ニュース■
IntelのLPIA CPU第2弾「Lincroft」が公開 -PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1027/kaigai473.htm

現在のAtomとの違いは、今はチップセットに依存しているGPUコアとメモリコントローラをCPUに統合してしまうところ。Core2からNehalemへの進化に似てますね。当然、統合することによってコアのダイサイズは大きくなるようですね。でも、統合することでFSBが必要なくなって、結果的にはCPUとノースブリッジを両方搭載するよりは小さいんだとか。へぇ~。なんだか、Atomはまだまだコレからって感じですな。

ちなみに、今日Dellから新しいNetbook「Inspiron Mini 12」が発表されました。実はこのImspiron Mini 12は他のNetbookに搭載されている Atom N270ではなく、Atom Z530を搭載してます。Atom Zシリーズって何ぞ?と思うかもしれませんが、もともと一番注目されていた(はずの)携帯端末用のCPUです。 つまりNetbook用のAtom Nシリーズよりもさらに低消費電力なのだ。そのため発熱が少なく、ファンレス仕様になっているのが特徴のようですね。

デルがファンレスで大画面の低価格ミニノート「Inspiron Mini 12」を投入 – ITmedia
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0810/27/news016.html

デルが放つ大画面スリムPC「Inspiron Mini 12」をチェックする – ITmedia
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0810/27/news017.html

そんな低消費電力を売りにしている製品とは逆にこんな製品も…

Nvidia SLI Laptops Go Head-to-Head – Picture Story – Tom’s Hardware
http://www.tomshardware.com/picturestory/467-7-toms-hardware-news.html

ノートパソコンでSLIって(笑)そこまでしてノートにこだわるか… それとも、屋外でエンコードとかをGPGPUでする人向けか?

次ページへ »

HTML convert time: 0.696 sec. Powered by WordPress