2009/3/31 火曜日

【今日は筑波へ】そして、今日も…

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 22:30:46

img_7200

そして、夕方。今日も来てしまいました(^^;)上の写真でわかる人はわかりますよね。

img_7208

Yodobashi-Akibaにも行ってみました。以前、ちょろっと覗いたことはあったんですが、「確かに品物は多いけど、マルチメディア札幌とあんま変わらないなぁ」という印象でした。今日は、改めてじっくりと見て回りました。一番びっくりだったのが、103インチのプラズマですね。自分の身長とほとんど同じでした。200Vコンセントが必要って(笑)

【今日は筑波へ】ろっ、ロケット?!

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 22:12:11

img_7179

正午頃までは寒かった筑波ですが、3時頃には晴れてきてちょっとだけ暖かくなりました。筑波の駅前をフラフラしている…

img_7193

先ほどの桜はツボミがほとんどで、偶然咲いていたって感じでしたが、こっちはいかにも「咲いてる!」って感じでした。いやぁ、春ですねぇ。さらに歩き回っていると…

img_7196

すごっ!H-IIロケット?!むっちゃでかいけど、実物大なのだろうか?さすが筑波って感じですねぇ。

【今日は筑波へ】筑波は以外に寒かった…

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 14:31:40

筑波に到着し、列車を降りて外に出てまず思う…

寒い…

東京からちょっぴり北へ移動しただけのはずだが、札幌と変わらぬ寒さ…

でも、札幌と一番違うのは…

img_7167

何と桜がもう咲いている!札幌だとあと1ヶ月先ですからねぇ。

【今日は筑波へ】東京→筑波

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 14:22:09

今日は、東京から筑波へ移動。

秋葉原か「つくばエクスプレス」に乗り筑波へ。

「つくばエクスプレス」の列車内でも無線LANが使用可能と聞いていたので、早速アクセス。独自コンテンツだけが見れる「Wi-Fine」には接続できました。

wifine

その他のサイトへのアクセスは有料無線LANサービスを利用することはしっており、つくばエクスプレスのWEBサイトで「HOTSPOT」のロゴマークがあったので、使えると思ってましたが、どうやら、列車内ではFLETS SPOTとMZONEでしかアクセスできないらしい…

まぎらわしい表記だなぁ…

ちなみに、つくばエクスプレスはトンネルが多かったですが、噂どおり、トンネル内でも途切れることなく利用できました。すごいですね(^^)

2009/3/30 月曜日

【今日は東京へ】結局行き着くのはココ(笑)

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 22:43:27

img_7156

何故か秋葉原にいたり(^^;)

何かあるかなぁ~と思って歩き回ってみましたが、特に収穫はなし。若干、札幌高いものが多い?!商品の回転が札幌よりも速くて円高とかの影響を受けやすいのかなぁ?

ちなみに、TSUKUMO eX.でツクモ分を補給したので、4月の札幌店再開までなんとか持ちこたえられそうです(笑)

【今日は東京へ】羽田空港到着

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 12:00:28

img_7136

羽田空港に到着!こっちは快晴ですなぁ。

ちなみに、書いてる途中でノートパソコンのバッテリーが…

結局、ホットスポットはあまり活用されることなく、ホテルからまとめて送信してたり(^^;)

古いノートだからバッテリーの持ちが悪いなぁ。

【今日は東京へ】札幌→新千歳空港

Filed under: 日記 — ハイジんブルー @ 10:03:21

今日は東京へ行ってきます。

というわけで、ヒマを見つけてノートパソコン+ホットスポットでちょくちょく更新してみようかと。

img_6927

札幌駅から快速エアポートに乗り、新千歳空港へ向かいました。

img_7011

新千歳には搭乗の1時間半も前に到着(^^;)お天気はどんよりって感じですね。

ヒマなので、ホットスポットの登録とかしていたら、もう搭乗時間。始めて使ったのでかなり手間取ってしまった…

2009/3/29 日曜日

【C2Q Q8200】はとぅねベンチ v1.04

温度・消費電力についてみてきましたが、パフォーマンスについてはまだみてませんでしたね。そこで、今回はパフォーマンスを見てみました。Core2Quad Q8200のPCMarkやCrystalMarkのベンチマークなら多くの方が公開しているので、ここでは「はとぅねベンチ」を使ってみました。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q8200@定格
[CPU2]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

はとぅねベンチ環境設定値
『低負荷』
FullScreen/640×480/Type×1/Quality 0
『標準負荷』
FullScreen/1024×768/Type×4/Quality 0

まずは、ミクの人数が1人の状態での結果です。

q8200_hatwune

「低負荷」ではスコアが2倍に!PentiumDualCore E2200ではRadeonHD3870の性能を生かし切れてなかったようですね。

しかし、「標準負荷」ではPentiumDualCoreとスコアが変化しませんでした。

このことから、はとぅねベンチは「低負荷」ではGPUに依存する部分が少なく、CPUによる処理が大きく影響し、「高解像度」「アンチエイリアシング」が大きい「高負荷」になるほどGPUでの処理が重要になってくることがわかる。

次に、ミクが1人でスコアが同じであった「標準負荷」においてミクの人数を増やしてみて変化をみた。

q8200_hatwune2

ミクの人数が1人ではPentiumDualCore E2200 と Core2Quad Q8200で差がありませんでしたが、5人に増やしただけで大きく差が開き、2倍近くになりました。以前、BlogなMaterialisticAさんが、ミクの人数を増やすとCPUによる差が大きくなる結果を出してましたが、今回のベンチマークでは確かにそのとおりの結果となりました。

ネギの人?が登場するベンチマークソフト ~はとぅねベンチ~ – BlogなMaterialisticA
http://materialistica.livedoor.biz/archives/51225510.html

ミクの人数の増やした際のCPUの各コアとGPUの使用率も見てみました。CPU使用率の測定にはCRN Monitor v1.10、GPU使用率にはGPU-Z v0.3.2を使用しました。

hatwuneq8200-3

120秒までがミクが1人、120秒~180秒で人数を少しづつ増やしていき、180秒以降で100人となっています。ミクが1人のときはGPUの使用率は100%、CPUはコア4のみが処理を行っているのがわかる。

ミクの人数を増やすとGPUの使用率は徐々に下がっていき、CPUの負荷は複数のコアに分散されている。このことからも、ミクの人数が増えると負荷がGPUからCPUへ移行していることがわかる。ただし、CPUの各コア合計使用率を見ると100%前後で推移しており、マルチスレッドにより処理しているわけでないようである。

まとめ

「低負荷」ではPentiumDualCore E2200とCore2Quad Q8200で大幅にスコアが上昇した。これはPentiumDualCore E2200がRadeonHD3870の性能を活かし切れていなかったためだと考えられる。

「標準負荷」ではミクが1人だとスコア変化はなかった。これはRadeonHD3870が足を引っ張ってるためであったが、ミクの人数を増やすとCPUへの負荷が増え、スコアに差が出た。

このことから、「高解像度」「高アンチエイリアシング」でスコア上昇を望むならよりハイスペックなCPUよりもハイスペックなGPUの方が効果的であり、「ミクの人数」を増やすならハイスペックなCPUが効果的であることがわかった。

ちなみに、「はとぅねベンチ」はマルチスレッドに対応していないようで、Core2Quad のクアッドコアによる効果は見れなかったため、コア数が多いCPUよりも動作周波数が高いCPUの方が効果的であるようです。

2009/3/27 金曜日

Core2Quad Q8200の消費電力は?!

ツクモの改装前売り尽くしで購入したCore2Quad Q8200。

消費電力がいか程のものかを調べてみました。比較には以前使用していたPentium Dual Core E2200を用いました。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q8200@定格
[CPU2]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

これ以外に接続しているのはUSBマウス。ケース冷却ファンは12cmを2個。CPUのクーラーにはそれぞれのCPU付属のリテールクーラーを使用。

以上の構成でZALMANのZM-MFC2を用いてシステム全体の消費電力を測定しました。起動後無操作5分経過時をアイドル時とした。高負荷はORTHOS BETAのStressCPU with Gromacsを用いることで負荷をかけた。StressCPU with GromacsはCPUに集中的に負荷をかけることができるが2スレッドまでしか対応しておらず、Core2Quadでは2つのコアが遊んでいる状態となってしまうので2つ同時に実行した。

結果、以下のグラフのようになった。

q8200system

アイドル時の消費電力ですが、PentiumDualCore E2200とCore2Quad Q8200ではわずが2Wしか変わりませんでした。

高負荷時では14Wの差となった。さすがに負荷がかかると消費電力が増えました。

コア数が2から4個になって動作周波数も向上しているのにアイドル時の消費電力がほとんど変わらないのは65nmプロセスから45nmプロセスへと微細化されたことと、省電力機能が強化されたためなんでしょうね。さすが、消費電力が少ないと言われているQ8200って感じですね。

これまでのCore2Quad Q8200ベンチマーク・レビュー記事

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q8200 に換装してみました
http://haizin.serveblog.net/?p=2161

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較
http://haizin.serveblog.net/?p=2185

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較 その2
http://haizin.serveblog.net/?p=2195

フルHD録画対応 キャノン「EOS Kiss X3」

Filed under: ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 0:18:13

キヤノン、フルHD録画に対応した「EOS Kiss X3」 – デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2009/03/25/10525.html

キャノンのエントリー向け一眼レフデジタルカメラ「EOS Kiss X2」の後継モデル「EOS Kiss X3」が発表されました。

今回の目玉は『フルHD録画』機能でしょうね。すでにハイアマチュア向けの「EOS 5D Mark II」で搭載されていましたが、「EOS Kiss X2」で2モデル目となった。あえてEOS 50Dグレードで搭載してこない辺りが(^^;)以前、EOS 5D Mark IIで撮影した動画について書きましたが、一眼レフのレンズらしいボケみが素晴らしいですからねぇ。

はいじん☆ちゃんねる >> EOS 5D Mark IIで撮影した動画
http://haizin.serveblog.net/?p=1474

ただし、注意が必要なのが、「EOS Kiss X3」のフルHD録画機能は記録画素数こそ1,920×1,080ピクセルだが、フレームレートが20fpsとなっている点。EOS 5D Mark IIでは30fpsでしたので、若干気になるところですね。動画撮影にも力を入れたいなら同時に発表されたパナソニックの「LUMIX DMC-GH1」のほうがいいかもしれませんね。こっちは60fpsでの撮影が可能ですので。

パナソニック、フルHD動画記録が可能になった「DMC-GH1」 – デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/cda/dslr/2009/03/25/10532.html

とはいえ、動画は動画、静止画は静止画で専用の機材を使うのがベストなんでしょうね。EOS 5D Mark IIの製品情報はカタログでは世界初の凄い機能だったにもかかわらず、動画撮影機能についてはチョロット触れているだけでオマケ程度の扱いですからねぇ。一眼レフでは『写真』を撮ってほしい!というのが感じられます(^^)

次ページへ »

HTML convert time: 1.551 sec. Powered by WordPress