2016/10/10 月曜日

【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【まとめ】

Filed under: コンピュータ関連,ベンチマーク・レビュー,日記 — ハイジんブルー @ 18:56:42

Sony 240GB SSD『SLW-MG2』 目次

【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【フォトレビュー】
【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【分解】
【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【準備編】
【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【CrystalDiskMark編】
【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【CopySpdBench編】
【レビュー的な何か】SSD Sony SLW-MG2【まとめ】←今ココ

国内ではまだ販売されていないSony製のSSD『SLW-MG2』を入手し、レビュー的な何かを行ってきましたが、分解やベンチマークから得られた結論は…

とりあえず、パチモンではなさそう。そして…

これはPhisonのReference Designを基にしたOEMである!

ということだ。

Sonyなら何か斜め上を行く秘密があるはずだと期待していましたが、まぁ、SSDの筐体がワザワザ塗装しあったりとデザインにこだわりをかんじるところくらいでしょうか?ベンチマークの結果も自分としては初のSSDということで、速いと感じますが、現行の他のSSDと比較すると特筆するところは見つからず、同じTLC NANDでいうとOCZの『Trion 100』と同等と考えればよさそうです。

じゃあ、どんな人におすすめかと言うと、残念ながらSony信者の方以外にはおすすめする理由が思いつきませんでした。

OCZのTrion 100の方が大幅に安いですし、あちらは同じPhison S10でもToshibaが独自に最適化を行っているようですので、私なら次はあちらを買います。

とまぁ、否定的なことばかり書いていますが、今回SSDを導入した目的であるLightroomの動作速度ですが、キャッシュ領域とカタログ領域をSSD上に移動したところ驚くくらい体感速度が向上しました。これまでプレビューの表示に数秒の待ち時間が発生してサクサク画像切り替えが行えませんでしたが、待ち時間がほぼゼロになり快適になりました。こういった意味では今回のSSD導入は成功だったと言えるでしょう。

さて、最後に気になる情報を発見したので紹介。

Review of Sony SLW-MG2 240GB Internal SSD – The Tech Revolutionist
http://www.thetechrevolutionist.com/2016/04/review-of-sony-slw-mg2.html

数少ないSony SLW-MG2のレビューを行っているサイトなのだが、Writeの性能が今回測定を行った結果よりもかなり高めに出ている。よく見るとNANDが今回分解してわかった『TT17G2JAPA』ではなく『TT58G51ARA』となっており、若干異なっている。もしかしたら、製造ロットによっては搭載NANDが異なり性能が違う可能性があることを最後に記しておきます。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.528 sec. Powered by WordPress