2008/11/29 土曜日

最近PCが遅い原因を考察

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 14:33:36

最近、Vista64bitで使用しているPentiumDC E2200マシンが絶不調。

特にFirefoxで先日まではニコニコ動画とかのFlash系サイトで音がでなくなるだけでしたが、今週に入って、ページの読み込みが500MHz Crusoe並みに…

原因を考察してみると、どうもHDDの断片化が原因なのではないかと。NTFSは断片化しにくいといわれているのでココ数年ほとんどデフラグってやってないけど、やっぱりたまにはやった方がいいのかもしれませんねぇ。

断片化が原因と判断したのは最近、HDDのシーク音が増えたため。常にカラカラと鳴っている。また、ファイルコピー中などディスクアクセスが増えるとCPU使用率・メモリ使用率はほどんど上がっていないのにFirefoxの読み込みの遅さが絶好調に。Googleのトップページ表示10秒以上待たされることも…

ということで、デフラグをしてもいいのだが、せっかくなので今日はVistaの再インストールをしてみようかと思う。前回、再インストールが8月25日なので、3か月近くやってないしね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.479 sec. Powered by WordPress