2011/11/23 水曜日

【電子工作】赤外線リモコン式調光器【実装編】

Filed under: ソフトウェア関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 20:38:38

【電子工作】赤外線リモコン式調光器 【目次】

【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【信号解析】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【試作編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【ハードウェア編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【ソフトウェア編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【実装編】←今ココ
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【まとめ】

それでは、試作した回路をもとに基板に実装していきます。

試作時に使用した素子以外に上の部品を追加。

今回は天井の蛍光灯シーリングライト内に基板を実装しますが、蛍光灯周辺はかなり熱を持つので、念のために耐熱性が高いガラスエポキシ製のユニバーサル基板を使いました。

取り付ける対象となるシーリングライトはこんな感じ。

20型の直管型蛍光灯が6本構成。最近多くなってきているインバーター方式ではなく、昔ながらの安定器とグロースターターの組み合わせになっている。

それにしても、配線がカオスだな…

理解するのにかなり時間を要しました…

でもって、いきなり完成!(笑)べっ、別に写真撮り忘れたワケじゃないんだからね

写真の圧電サウンダの左上に赤外線受光素子がありますが、完成後にテストしたところ、蛍光灯から発する赤外線が多すぎて誤作動が多かったため、別なところに移動しました。

移動場所は、机の上に位置するLED照明の電源回路部。

LEDなら蛍光灯よりも赤外線成分が少なく誤作動は発生しませんでした。

改造ついでに、カオスだった配線も整理しました。うん、すっきり!

【まとめ】

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.539 sec. Powered by WordPress