2011/11/23 水曜日

【電子工作】赤外線リモコン式調光器【まとめ】

Filed under: ソフトウェア関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 20:38:30

【電子工作】赤外線リモコン式調光器 【目次】

【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【信号解析】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【試作編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【ハードウェア編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【ソフトウェア編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【実装編】
【電子工作】 赤外線リモコン式調光器 【まとめ】←今ココ

では、最後に実際に組みあがった赤外線リモコン式 調光器の動作テストの様子を。

Get the Flash Player to see the wordTube Media Player.

カメラの自動露光でわかりづらいかもしれませんが、蛍光灯の点灯数の増減に合わせて明るさが変化しているのがお分かり頂けるかと。

今回用いた蛍光灯はグロースターターを用いるタイプですが、「点灯速度を速めるため」と「調光により点灯・消灯回数が増えるため」に高速・高耐久な電子点灯管に交換しました。

はいじん☆ちゃんねる >> 【検証】パナの電子点灯管は点灯が遅い?
http://haizin.serveblog.net/?p=9065

まとめ

「節電せよ!」が合言葉だった2011年(?) 蛍光灯を抜いて間引き点灯させていましたが、時々明るくして作業する必要があり、蛍光灯を差し直す作業をしていました。これが、メンドイ… そこで、赤外線リモコンで蛍光灯やLED照明の点灯数が調整できる回路を作ってみました。

赤外線リモコンにより部屋のどこからでも照明のON/OFF/調光が可能になり、布団の中で読書中に眠くなったら電気を消すと言ったことができ、便利!必要に応じて明るさが変更でき、節電にもなる!

製作費は2~3千円程度。余ったアナログテレビのリモコン等でも作れますので、工夫次第で色々なものの制御が可能だと思います。もし、使えそうなら参考にしてみてくださいな。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

HTML convert time: 0.533 sec. Powered by WordPress