2009/8/26 水曜日

BUFFALOがプチフリ解消ソフト「ターボSSD」を配布開始

SSDのプチフリーズを解消する「ターボSSD」無償ダウンロード – BUFFALO
http://buffalo.jp/products/new/2009/001003.html

NAND型フラッシュEEPROMを使用しているSSD、特にDRAMキャッシュを搭載していないもので発生しやすいOSの瞬間無応答現象『プチフリーズ』。PCのRAMをSSDのキャッシュとして用いることでプチフリーズを回避するソフトウェアがいくつか出てますが、BUFFALOからも登場しました。

今日からダウンロード可能になった「ターボSSD」は無償となっているが、どうやらBUFFALOの「SHD-NPUMシリーズ」、「SHD-NSUMシリーズ」専用のようです。BUFFALO製SSDでプチフリーズにお困りでしたら試してみては?

HTML convert time: 0.486 sec. Powered by WordPress