2012/6/18 月曜日

【レビュー的な何か】Seagate ST1000DM003【まとめ】

Seagate Barracuda 『ST1000DM003』 目次

【レビュー的な何か】BarracudaLP『ST2000DL003』【フォトレビュー】
【レビュー的な何か】BarracudaLP『ST2000DL003』【準備編】
【レビュー的な何か】BarracudaLP『ST2000DL003』【単体ベンチ編】
【レビュー的な何か】BarracudaLP『ST2000DL003』【Raid0ベンチ編】
【レビュー的な何か】BarracudaLP『ST2000DL003』【まとめ】←今ココ

新しくBarracudaシリーズとして生まれ変わったSeagateの3.5インチHDDの1TBモデル『ST1000DM003』。

プラッタ容量がついに1TBに達し、転送レートも前世代から向上していることを確認しました。本当なら消費電力についても掲載したかったんですが、あり得ないほど低い値が出てしまって、測定環境に問題があるかもしれませんので、今回は掲載を見送りました。再検証を行ったら載せます!

現行のST3500418AS 3台を用いたRAID0の置き換えを狙ってみましたが、ST1000DM003 2台でホボ同等の性能が得られました。2台になったことで消費電力が削減されただけでなく、RAID合計容量も1.5TBから2.0TBに向上。台数が減れば、故障率も下がるのでいいことばっかり!置き換え作戦は大成功ということで!

« 前ページへ

HTML convert time: 0.524 sec. Powered by WordPress