2013/12/28 土曜日

【旅行記】米国西海岸の街 サンフランシスコ【GoldenGateBridge編】

Filed under: 写真,日記 — ハイジんブルー @ 19:44:27

サンフランシスコといえば「ケーブルカー」と「Golden Gate Bridge」!

ケーブルカーはもう紹介しましたので、今度はGolden Gate Bridge編。

_MG_8467

青い空と海に赤いGolden Gate Bridgeは映えますねぇ。

_MG_8413

まずは足元にあるFort Pointへ向かいます。

_MG_8419

下から見上げてみました。完成当時は下面の補強がなくコの字構造だったようですが、1951に発生した嵐で橋に捻じれが発生したために下面が補強されて現在のロの字構造になったとか。

_MG_8459

つり橋を大地に固定しているアンカーレイジ部分は岩盤に載ってました。

_MG_8508

それでは、上へ移動。定番撮影スポットで一枚。よく見ると橋塔の間を通る飛行機が。

結構多くの飛行機やヘリが通っていましたので、観光向けに飛んでいるんでしょうね。

_MG_8523

途中にこんな看板が。

Golden Gate Bridgeの車道の両側に歩道があるのだが、時間帯によってどちらを渡れるかが変わるらしい。今回は東側の歩道を渡りました。

_MG_8533

こちらも、定番撮影スポット。よく絵葉書とかで見るアングルですね。

_MG_8938

こちらが橋への入り口。自転車に乗った人々で大渋滞(^^;)

移動編でも貸自転車について書きましたが、Golden Gate Bridgeは市街地からかなり遠いので自転車での移動がおススメ。自転車のまま渡れますし。

_MG_8539

歩道は車道側が自転車で、海側が歩行者でした。そんなに広くは無いし、途中に自転車版オービスみたいのがありますので速度の出しすぎには注意!

_MG_8596

橋塔を下から。

_MG_8676

そして、反対岸へ。ここは観光バスも多く来る東側にあるVista Point。

_MG_8714

ここからはGolden Gate Bridgeを渡る車や人が見えました。ちなみに、車の通行料はサンフランシスコに向かう場合にのみ取られるとか。

_MG_8773

Vista Pointから橋の下を通り西側に移動し、少しばかり山を登ったところにあるBattery Spencerからの一枚。ちょうど大型貨物船が通過していました。

この場所はサンフランシスコ湾を守る大砲が設置されていた場所で、昔の要塞跡が残っていました。

ちなみに、ここへたどり着くにはかなり急な坂道を登る必要があり普段から乗り慣れてないと自転車でも厳しいかも… 自分の他にここまで自転車で来ている人は数人いましたが、全員ロードバイクでした。

2013/11/30 土曜日

【旅行記】米国西海岸の街 サンフランシスコ【移動手段編】

Filed under: 写真,日記 — ハイジんブルー @ 14:58:48

早朝散歩編に続いて、今度はサンフランシスコでの移動手段を紹介。

アメリカの街はレンタカーが無いと移動が厳しい町が多かったりしますが、サンフランシスコは公共交通機関が充実していました。

_MG_7447

まずは観光の定番の「ケーブルカー」。写真のように身を乗り出して乗車が可能。写真の方にように結構多くの方がカメラを向けるとポーズをとってくれました(^^)b

_MG_6673

こちらも、日本ではなかなかお目にかかれないトローリーバス。日本では黒部にしか残ってないようですが、海外では良く見かけますね。

サンフランシスコは街中に架線がひかれててそこらじゅうをトローリーバスが走ってました。写真のように通常のバスのような車両もあれば、2つの車体がつながった連節型も走ってました。

サンフランシスコのバスで一番驚いたのはバスが来る周期。文字通り川のようにバスが流れていて、中心部だとバス停には1分おきくらいにバスが来ていました。もちろん、色々な方面へ向かうバスがバス停を共有しているためでしょうけど、それでも道路に目を向けると常にバスが走っていました。

_MG_7436

こちらは、地下鉄の「BART」。観光地間の移動で利用することはあまりないかもしれませんが、サンフランシスコ国際空港に駅があるため、空港との間でお世話になるかも。

アメリカの地下鉄というと治安が悪そうだなぁという印象がありましたが、車内はそこそこ綺麗で夜の場合はBARTの方が安心だと感じました。

_MG_6791

こちらは、Muni Metroの路面電車「Fライン」。海沿いの観光地を走っているので観光での移動にはよさそう。それを意識してか、車両もレトロ!

_MG_6795

これらのレトロな車両は昔世界中で走っていたものを利用しているとか。上の2枚の写真の車両は米国内で走っていた車両。

_MG_6918

こちらは、イギリスのバーミンガムの車両。

_MG_7082

そして、オーストラリアのメルボルンで活躍してた車両。

Fラインはどんな車両が次に来るかを見てるだけでも楽しい!日本からも阪堺電気軌道151形電車が走っているようですが、残念ながら今回は見れませんでした。

_MG_7147

同じMuni Metroですが、残りの6路線は通常のライトレール。Fラインと異なりこちらのほうはサンフランシスコの人々の日常の足といったところでしょうか。

_MG_6830

バスや鉄道のほかに観光で便利なのがフェリー。サンフランシスコにはアルカトラズ島のように船で行くしかない場所もあり、港へ行くと観光フェリー乗り場がたくさん並んでます。

_MG_8325

そして、最後は一番のおススメ。チャリ!

サンフランシスコは港周辺に多くの貸自転車屋があり、1日単位で自転車が借りれました。

今回はBlazing Saddlesという貸自転車屋でお世話になりました。残念ながら日本語が喋れる人はいないようでしたが、多くの外人と対応しなれているためか英語がわからなくて一生懸命説明してくれるようでした。余談ですが、どこから来たのかと聞かれてから「札幌から来た」と言ったら「サッポロビール最高だぜ!ᕙ(*´ω`*)ᕗムキッ」と返ってきました。まさか、米国でサッポロビールに出会うとは思ってませんでした(^^;)

店舗にもよりますが、自転車の種類も豊富で安価なマウンテンバイクから高級なロードバイクまで色々選べました。初日に一番安価なマウンテンバイクを借りましたが、さすがに坂の街の移動には厳しかったので2日目には乗りなれたロードを借りました。ちなみに、マウンテンバイクはあまりオプションはありませんが、ロードの方はペダルの種類など色々選べました。普段使い慣れた装備で走れるのはありがたい。

_MG_9017

日本でも最近は車道を走るようになってきましたが、アメリカでは完全に車と同じ扱いで日本みたいに歩道を走ると違法になる。よって、街中では慣れていないとかなり怖い。

だけど、観光地にはサイクリングロードが整備されていますし、上の写真のように自転車専用信号も。また、今回利用した貸自転車屋では現在位置から危険な交差点を回避してサイクリングロードまで安全に行くルートを出発前に教えてくれました。しかも、2ルート教えてくれるので行きと帰りは別な風景も楽しめる。

さらに、サンフランシスコでは電車やバス、フェリーに自転車を持って乗ることができるためかなり自転車での移動のしやすさは高い。

そんなわけでサンフランシスコでの移動には自転車が絶対おススメ!

ただ、地味に注意が必要なのがブレーキの左右が日本と逆なこと… 下りでいつも通り左ブレーキを強くかけたら立ちごけしました… ヘルメットが有ってよかった…

2010/2/1 月曜日

冬道仕様MTBのチェーンを交換

Filed under: 日記,自転車 — ハイジんブルー @ 0:09:55

冬道仕様MTBネタは1年ぶりですね。

先日、チェーンが切れてしまったので交換しました。

IMG_0560

『うわっ!ありえねぇ!手入れすれよ!』と言われそうですが、これでも小まめに手入れしています。北海道の冬道は融雪剤やら錆びる原因が満載で、手入れしてもあっという間にこんなになってしまいます。考え方は人それぞれだと思いますが自分は、ダメになるのが早いから冬道MTBには安い部品しか使わないようにしています。

今回買ってきたチェーンはこちら。

IMG_0553

KMC 7&8スピード用防錆チェーン<Z7RB/116LINK>

自転車屋さんに相談したところ、変則性能はSHIMANO純正品よりは劣るが、特殊なコーティングにより錆にはかなり強く、冬道耐久性は高いとか。お値段はSHIMANOのHG70とほとんど同じだったのでこっちを購入。

IMG_0555

色はSHIMANOのものよりも白っぽいシルバー。好みがありそうです。防錆加工なしのタイプではカラーバリエーションもあるようです。

IMG_0556

コネクションピンはSHIMANO製とは異なり、最初から刺さっていました。最後にペンチとかで折る手間がないので楽です。

IMG_0559

チェーンの切断と接続は一般的なチェーン工具でOK。

最後に、自分が使ってるグリスを。

IMG_0561

フィニッシュライン(FINISH LINE) クロスカントリー「ウェット」ルーブ

北海道の冬は常に氷点下。通常のグリスを使用しているとすぐにガチガチになってしまいます。ラスペネなんか使った日には…

色々試してみたところ、これが今のところ、自分のベスト。さすがに雪道での利用も想定しているだけある。ただ、粘性が高くてゴミがつきやすいんですよねぇ。小まめにお掃除の必要ありです。

~関連記事~

はいじん☆ちゃんねる >> MTB用フロントディレラー購入
http://haizin.serveblog.net/?p=807

はいじん☆ちゃんねる >> 結局オーバーホールになってしまった(笑)
http://haizin.serveblog.net/?p=855

はいじん☆ちゃんねる >> ひさびざに冬らしい天気になりましたなぁ
http://haizin.serveblog.net/?p=1764

2009/2/7 土曜日

ひさびざに冬らしい天気になりましたなぁ

Filed under: 日記,自転車 — ハイジんブルー @ 21:48:51

すっかり忘れてましたが、雪まつり始まったんですね。

雪まつりが始まるとともに冬らしい天気に戻りました。でも、気温はいつもよりも高いですね。おかげで雪が重い重い…

img_6608

獣道をチャリで走るのは大変です(笑)ちょっと手元が狂うとズブっとハマってしまいますからね。バランス感覚はかなり鍛えられますよ(^^;)

2009/2/4 水曜日

久々の自転車ネタ – ロードバイク

Filed under: 日記,自転車 — ハイジんブルー @ 22:25:50

続・色々あります、自転車の種類 – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/210/210983/

当ブログのカテゴリーを見ると『自転車』ってのがある。が、さっぱり更新していない(笑)今日はそれほどネタもないし、最近ASCII.jpが自転車関連の記事を頑張ってるので紹介してみたり。

今回のASCII.jpの記事はロードバイクを紹介してます。ロードバイクはとにかく速く遠くへ走ることだけを追求した自転車ですね。自分も夏場はロードバイクに乗ってます。自転車と言うと、足しか使わないってイメージがありますが、ロードバイクは全身の筋肉を使いますので体を鍛えたりダイエットにはお勧めですよ。ロードバイク乗り始めたときのことですが、そんなこと考えてなかったら全身筋肉痛になりました(笑)ダイエットですが、通勤通学するだけでかなり痩せられますよ。ただ、常に腹が減るので食費は覚悟しておいてください(^^;)

ロードバイクの欠点はどうしても価格なんですよねぇ。最近では3万円とか激安なものありますが、所詮安物って感じなので10万円くらいの物がお勧めですね。ただ、自分の場合通学に使う交通費を考えると数か月で元が取れたりするんで、決して高いわけではないと思いますよ。

HTML convert time: 0.784 sec. Powered by WordPress