2009/5/18 月曜日

DVStorm-RTもサポート終了

トムソン・カノープス、MTVX2004/DVStormなど旧製品のサポートを終了 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090518_169353.html

このブログ謎のDVStorm-RT関連記事人気。そんなにDVStorm-RT人気なの…?と思っているのですが、そのDVStorm-RTを含むトムソン・カノープスの複数製品のサポートが6月末で終了するようです。

とはいえ、DVStorm-RT関連でこのブログを見てる人はもともとサポートは期待していないってことですよね(^^;)

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTを入手しました
http://haizin.serveblog.net/?p=2080

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTの「セットアップ」から「キャプチャ」まで
http://haizin.serveblog.net/?p=2498

はいじん☆ちゃんねる >> Canopus DVフォーマット検証
http://haizin.serveblog.net/?p=2539

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTをWindows2000で使う
http://haizin.serveblog.net/?p=2556

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RT + hunuaaでアナログキャプチャ
http://haizin.serveblog.net/?p=2567

ちなみに、最近おなじCanopus製品でPower Movie PCIというアナログキャプチャボードを入手しました。動作検証はまだしてないんですが、近々掲載できればと思ってます。

2009/4/5 日曜日

huffyuv-mtとDV Codecを比較してみる

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RT + hunuaaでアナログキャプチャ
http://haizin.serveblog.net/?p=2567

DVStorm-RTとhunuaaCapを用いることでさまざまなコーデックが使用可能だと紹介しました。ここでは、可逆圧縮コーデック「huffyuv-mt」と非可逆圧縮コーデック「DV Codec」を使用し、比較を行ってみました。 (続きを読むなの…)

DVStorm-RT + hunuaaでアナログキャプチャ

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTをWindows2000で使う
http://haizin.serveblog.net/?p=2556

ひとつ前の記事ではDVStorm-RTをWindows2000で使う方法としてhunuaaCapを用いる方法を紹介しました。この記事ではもう少し細かい設定を見てみます。

サイズ・カラーの設定

初期のままだと、キャプチャサイズが320×240になっています。このままだとDVStorm-RTの最大解像度とならないので、これを720×480に変更します。

また、色もフルカラーになっていません。そのため、下の見本のように階調がよくありません。

rgb555

下がフルカラーでキャプチャした場合です。

fullcolor

では、これらの設定を変えていきます。

(続きを読むなの…)

DVStorm-RTをWindows2000で使う

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTの「セットアップ」から「キャプチャ」まで
http://haizin.serveblog.net/?p=2498

昨夜紹介したWindows XPでDVStorm-RTを用いてアナログキャプチャを行う方法ですが、Windows2000ではCanopus DV Captureが使用できないため、NGでした。

そこで、Windows2000でアナログキャプチャする方法を考えてみました。

ハードウェアとドライバのインストール

ハードウェアのインストールからドライバのインストールまでの手順はWindows XPと同じなので、上の記事を参照してください。

キャプチャに使用するソフトウェア

Windows2000で問題となるのはCanopus DV Captureが使えないことでした。そこで、別のフリーソフトで同等の機能が実現できないかと思い、探してみるとこんなのがありました。

hunuaacap

DirectShowキャプチャーソフトhunuaaCap
http://www.moemoe.gr.jp/~hunuaa/

(続きを読むなの…)

2009/4/4 土曜日

Canopus DVフォーマット検証

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTの「セットアップ」から「キャプチャ」まで
http://haizin.serveblog.net/?p=2498

ひとつ前の記事ではCanopus DVStorm-RTでの「キャプチャ」までの手順を紹介しました。実は、その際に用いたCanopus DV Captureは出力するAVIファイルの動画コーデックが選択可能となっている。ここで、そこで選択可能な「Canopusフォーマット」と「MSフォーマット」の違いを検証してみました。 (続きを読むなの…)

2009/4/3 金曜日

DVStorm-RTの「セットアップ」から「キャプチャ」まで

DVStorm-RT

はいじん☆ちゃんねる >> DVStorm-RTを入手しました
http://haizin.serveblog.net/?p=2080

以前書いたDVStorm-RTの記事で「DVStorm-RTのキャプチャ方法を教えてほしい!」とのコメントを頂きましたので、紹介したいと思います。と言っても、自分もジャンクでゲットして来て自己流で構築した方法なので、正しい使い方はもっと詳しい人に聞いてください(^^;)

今回はWindows XP SP2でのセットアップ方法です。DVStrom-RTはVistaのサポートを行っていないようです。自分のDVStrom-RTはハードウェアMPEGエンコーダ「StormEncoder」が搭載されていません。搭載されている場合は何か別な操作が必要になるかもしれません。あと、お約束なので書いておきますが、自己責任でお願いします(笑)

(続きを読むなの…)

2009/3/2 月曜日

DVStorm-RTを入手しました

久しぶりにジャンクPCパーツの大物をゲットしました!

CanopusのDVStorm-RT

img_6731

リアルタイム・ノンリニア編集システム DVStorm-RT – Canopus
http://www.thomson-canopus.jp/catalog/dvstorm/dvstorm_index.htm

発売当時は168,000円もしたものが、なんと420円!

さらに、今ツクモではポイント2倍換算を行っているので、ポイントを使ったところ…

img_6738

2500分の1(笑)まぁ、ジャンクですしね。

そんなDVStorm-RTだが、DVポートは今のマザーボードなら大抵ついてますので、何に使うかと言うと、映像素材のアナログキャプチャに使おうかと。

これまでアナログキャプチャには同じくジャンクで入手したBuffalo PC-MV3S/PCI(以下PCast)を使用してました。

PC-MV3S/PCI

まぁ、滅多に使わないので不満はなかったんですが、高級品の違いとやらを見てみたくて買ってみました(^^;)

そうです

衝動買いです!

早速、PCastと置き換えて使ってみました。ドライバ類はCanopusのダウンロードページから入手できました。

ダウンロード DVStorm-RT シリーズ – THOMSON
http://www.thomson-canopus.jp/download/stormrt.htm

RadeonHD3870のS-video出力から1024×768で出力した『はとぅねベンチ』をキャプチャしたところ、こんな感じでした。

DVStorm-RT アナログキャプチャ

これに対し、PCastでは…

PC-MV3S/PCI アナログキャプチャ

(クリックすると拡大できます)

一見PCastの方が発色がいいのでは?って感じがしますが、明るいところで色が飛んでたりしている。(どちらも設定は初期設定のままです)

Radeon HD3870からDxRec2を使用し、直接キャプチャすると…

RadeonHD3870 直接キャプチャ

設定をいじれば変わってくるのかもしれませんが、DVStorm-RTの方が元の信号に忠実な感じですね。細かい文字もDVStorm-RTの方が潰れておらず見やすいですね。

映像圧縮はPCastがソフトウェアによるMPEG-2に対し、DVStorm-RTはハードウェアによる独自のDV形式『Canopus DV』で圧縮される。このため、コーデックがインストールされていないPCでは再生ができませんでした。でも、コーデックは現在Canopusから無料ダウンロードできました(^^;)これでPremiere Elementsでの編集もOK!

ダウンロード Canopus Codec Option(無償版) – THOMSON
http://www.thomson-canopus.jp/download/codec_option_pb.htm

キャプチャした映像ですが、PCastの方はインタレースが解除されていますが、DVStorm-RTの方はインターレースが解除されていませんでした。

DVStrom-RTとPCast比較

最後に実際に動画での比較です。

Get the Flash Player to see the wordTube Media Player.

動きがあるとはっきりと違いがでました。特に、細かい文字についてはDVStorm-RTが圧倒的に見やすいですね。

HTML convert time: 0.704 sec. Powered by WordPress