2009/6/19 金曜日

PentiumE6500が登場し、E2000シリーズは終焉へ

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 12:37:36

Reports: Pentium E6500 coming, Pentium E2000 models going – THE TECH REPORT
http://techreport.com/discussions.x/17090

先月発売になったIntelのPentium Dual-Core E6300の上位版に当たるPentium Dual-Core E6500が登場するようです。E6300ではクロック周波数が2.8GHzでしたが、E6500では2.93GHzに向上。FBSは1066MHz、2Lキャッシュは2MB、TDPは65WとE6300と同じになっている。

そして、Pentium Dual-Core E2000シリーズのE2200とE2220は今年の後半には終了となるとか。昨日発売が確認されたE2210は45nmプロセスで製造されてますので「E2000シリーズが終焉」というよりは「65nmプロセスのE2000シリーズが終焉」というのが正確かもしれませんね。

Celeron Dual-Coreも45nmプロセスのE3000シリーズの登場によってE1000シリーズが置き換えられたら、いよいよIntelの65nmプロセスCPUは無くなるんですねぇ。

2009/6/18 木曜日

PentiumDC E2210が本当に発売された!

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:51:39

Pentium Dual-Core E2210が中国で発売に – よっちゃんのチラ裏
http://skyline798.blog118.fc2.com/blog-entry-1706.html

よっちゃんのチラ裏さん経由で知りましたが、先日IntelのProcessor Spec Finderに突如現れた謎のPentium Dual-Core E2210が本当に発売されたようです。ただし、中国での話ですけどね。

これまで発売されていたPentium Dual-Core E2200は65nmプロセスで製造されていましたが、E2210はこれの45nmプロセス版。

日本でも販売されるんでしょうかね?

はいじん☆ちゃんねる >> 謎のPentium Dual-Core E2210が登場する?
http://haizin.serveblog.net/?p=3154

2009/5/26 火曜日

謎のPentium Dual-Core E2210が登場する?

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:36:16

Intel lanceert 45nm Pentium E2210 dualcore – HARDWARE.INFO
http://www.hardware.info/nl-BE/news/ymiclpqVwp2abZY/Intel_lanceert_45nm_Pentium_E2210_dualcore/

45nm Pentium E2210 to retire the E2200 – TechConnect Magazine
http://www.tcmagazine.com/comments.php?id=26743&catid=2

IntelのPentium Dual-Coreシリーズは65nmプロセスのE2000シリーズから始まり、現在45nmのE5000シリーズおよびE6000シリーズが主流となってきている。ところ、65nmのE2200を45nmプロセスにしたE2210が登場するとの情報が出てきました。

どうやら、IntelのProcessor Spec Finderが情報源のようで、確かめてみると…

Processor Spec Finder Pentium Dual-Core E2210

確かに、E2210が!基本的なスペックはE2200と同じのようですが、プロセスが45nmになってますね。ほかにE2200との違いはPower StateはE5000シリーズと同様にC4Eに対応するようですね。

45nmプロセスになり消費電力が減りそうなのでうれしいことですが、なぜE2000シリーズで出すんでしょうね?

HTML convert time: 0.589 sec. Powered by WordPress