2010/5/5 水曜日

X-bitの500GB HDD比較ベンチマーク

500 GB Hard Disk Drives Roundup – Xbit laboratories
http://www.xbitlabs.com/articles/storage/display/500gb-hdd-roundup.html

X-bit labsに恒例?のHDD比較ベンチマークが掲載されていました。(←もはや定型文)今回の対象は500GB 3.5インチHDD。

HGST

Deskstar 7K1000.C: HDS721050CLA362 (500GB/platter)

Samsung

EcoGreen F2: HD502HI (500GB/platter)
SpinPoint F3 : HD502HJ (500GB/platter)

Seagate

Barracuda LP: ST3500412AS (500GB/platter)
Barracuda 7200.11 : ST3500320AS (250GB/platter)
Barracuda 7200.12 : ST3500418AS (500GB/platter)

Western Digital

Caviar Black : WD5001AALS-00L3B2 (334GB/platter)
Caviar Blue : WD5000AAKS-00A7B2 (334GB/platter)
Caviar Blue : WD5000AAKS-00M9A0 (500GB/platter)
Caviar Blue : WD5000AAKS-00V1A0 (500GB/platter)
Caviar Green : WD5000AACS-00ZUB0 (250GB/platter)
Caviar Green : WD5000AADS-00S9B0 (500GB/platter)

今更500GB?と最初は思いましたが、異なる世代・回転数・プラッタでの比較には最適な容量ですね。

それにしても、SpinPoint F3はやはり速いですねぇ… 消費電力は… あれっ?意外にも回転数が高いBarracuda LPが低い?!

2008/12/18 木曜日

今日の500GBプラッタHDD情報

「500GBプラッタ」をうたうSAMSUNG製HDDが発売に – AKIBA PC Hotline!
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20081220/etc_samsung.html

AKIBA PC Hotline!に500GBプラッタと噂されるSAMSUNGのHD502HIが発売になったことを知らせる記事が載ってました。ここでもやはり「500GBプラッタ」とは断言してませんねぇ。

全部の製品で必ずしも500GBプラッタを採用しているとは限りませんが、昨日書いたようにフランスのSAMSUNGの仕様書ではシングルプラッタと書かれてますからねぇ。

はいじん☆ちゃんねる >> 500GBプラッタHDD情報
http://haizin.serveblog.net/?p=958

ちなみに、AKIBA PC Hotline!の記事にはベンチマークも掲載されてます。個人的にはHDTuneの外周から15%の位置までの曲線が気になりますねぇ。

2008/12/15 月曜日

500GBプラッタHDD情報

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 23:38:04

500GBプラッタ情報は本当だったのか?!
http://haizin.serveblog.net/?p=956

昨日、500GBプラッタのHDDがSamsungから登場したとの情報を載せましたが、今日に入ってようやく情報が出回り始めてきたようですね。とりあえず、フランスのSamsungのWebサイトに「HD502HI」が載ってました。フランス語ですが、確かにデータシートによるとシングルプラッタ500GBと表記されてますね。

HD502HI – Samsung (仏語)
http://www.samsung.com/fr/consumer/detail/detail.do?group=computersperipherals&type=harddiskdrive&subtype=desktop&model_cd=HD502HI

HD502HI(データシート) – Samsung (仏語PDF)
http://www.samsung.com/common/pdfDownload.do?report_type=PDF&report_file=ProductD2D3Preview.jasper&PARAMVALUE=site_cd&site_cd=fr&PARAMVALUE=prd_mdl_cd&prd_mdl_cd=HD502HI&PARAMVALUE=prd_ia_cd&prd_ia_cd=05040800&PARAMVALUE=specCond1&specCond1=&PARAMVALUE=type_name&type_name=disques+durs

この他にWestern Digitalからも500GBプラッタモデルの情報が出てきました。こっちは4プラッタで2TBのようですが、すでに海外で出回ってる国があるのだとか。ただ、この情報もまだ噂程度なので、もうちっと調べた方がよさそうですね。モデル名はWD20EADSとなっているので現在のWD Caviar Greenシリーズの最上位モデルになりそうですね。

ついにRaidユーザの間では有名な2TBの壁が注目される日が近づいてきましたねぇ。

2008/12/14 日曜日

500GBプラッタ情報は本当だったのか?!

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 15:31:23

今月の自作系雑誌(PowerReportかWinPCどっちだったか忘れました)にSamsungから500GBプラッタのHDDのベンチマークが載ってました。その時は、「ん?2プラッタのミスプリかぁ」と思ってましたが、本当に発売されたとの情報が!?

1プラッタ 500GBのSAMSUNG HDD HD502HIが発売 – PINUPS – 上田新聞 blog版
http://nueda.main.jp/blog/archives/004033.html

現在一般に販売されているHDDで最高プラッタ容量を誇るのはSeagateとHGSTの375GB/プラッタですが、Samsungから登場したHD502HIは500GB/プラッタ。回転数が5400rpmとなっているが、上記雑誌のベンチマークでは確か高プラッタ容量の影響で7200rpm並みの転送レートが得られるって書いてました。

詳細な仕様を得ようと思いましたが、Samsungのサイトにもまだ仕様が載ってないので本当に500GB/プラッタなのかは確認できませんでした。 ググってもほとんど情報がないですし。

最近は250GB→334GB→375GBと進化してきたので次は400GBだと思ってましたが、急に増えましたねぇ。あまりに増えすぎなので考えられるのが新型のヘッドを採用しているか、5400rpmに抑えたことで読み取りに余裕を持たせてあるかですねぇ。

しばらくは要注目の製品になりそうですね。

HTML convert time: 0.548 sec. Powered by WordPress