2010/11/3 水曜日

HGSTから2.5HDD搭載としては最薄外付けHDDが登場

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 21:06:18

Hitachi announces G-Drive Slim Hard Drive – MacWorld
http://www.macworld.com/article/155393/2010/11/gdriveslim.html

HGSTから2.5インチHDDを搭載している外付けHDDとしては最薄となる『G-Drive Slim』が登場。

『G-Drive Slim』は薄い筐体のApple 『MacBook』シリーズとマッチするようになっており、あらかじめMac向けにフォーマット済みとなっている。

薄型化に貢献しているのはHGSTが6月に発表した『Travelstar Z』シリーズ。このシリーズは1プラッタ化により通常の2.5インチHDDの9.5mm厚よりも薄い7mm厚を実現している。今回発表した『G-Drive Slim』ではこの『Travelstar Z』シリーズのうち、5,400rpm・320GBの『Travelstar Z5K320』を搭載している。

接続インターフェースはUSB 2.0を採用しており、補助電源無しでバスパワー動作可能となっている。(MacBook以外ではバスパワー可能かは不明)また、接続するだけですぐにMacOSXに搭載されている『Time Machine』が利用可能となっている。

2009/10/21 水曜日

やっぱり来た!Appleの新製品

Apple、新iMac、新MacBook、新Mac miniなどを販売開始 – 気になる、記になる・・・
http://taisyo.seesaa.net/article/130805884.html

数日前から噂になってましたし、今日家電量販店を回ったところ、急に展示処分が始まっていたので「コレは来るな!」とおもってましたが、やはりAppleの新製品が発表されたようです。

新しくなったのは…

  • iMac
  • MacBook
  • Mac mini
  • Magic Mouse

Magic Mouse

Magic Mouseは新製品ですね。ノートPCのトラックパッドとマウスを合体させたような製品で、Windows 7でも話題になっているマルチタッチに対応しているようです。光学系はレーザ!

Mac mini

Mac miniはマイナーモデルチェンジのようですが、個人的に記になるのがMac OS X Snow Leopard Server搭載版ですね。以前、Mac OS X Serverを使用していましたが、導入と管理のしやすさは抜群でした!Windows Home Serverに対抗する製品となりそうですね。ちなみに、Snow Leopard Server搭載版はただ単にOSが違うだけではなく、光学ドライブを搭載しないかわりにHDDが2基搭載できる、全く別の筐体のようです。どうせならXserve miniにしてくれればよかったのに(笑)

MacBook

iMac と MacBookは完全なモデルチェンジ。

MacBookは概観が現行MacBookProのように変わりました。素材は以前の白いMacBookと同様にポリカーボネートを使用。以前だったらチョットお高い黒いバージョンもありましたが、今のところ無いようですね。

iMac

iMacが一番変わってないようで変わったって感じがしますねぇ。デザインはLED Cinema Displayのようになり、27インチモデルが登場!液晶パネルは16:9になりましたが、21.5インチモデルが1920×1080のフルHDですが、27インチのほうは2560×1440!画面を広く使う作業には良さそう。さらに、パネルはTNからIPSに変わりましたので、視野角はかなり改善されるようです。(正直、これだけのために買い換えたい^^;)

内部設計も大幅に変更されているようで、より効率的に放熱を行い、静音性が向上しているようです。CPUは21.5インチモデルがCore2Duoで27インチモデルはついにクアッドコアのCore i7搭載に!(※追記参照)ちゃっかりSDカードスロットも搭載されていたり。

Blu-rayは!残念ながら今回は見送られたようですね。

追記:2009/10/21 02:45

書いてから紛らわしい書き方をしてしまったと気づきましたが、27インチモデルはクアッドコアのCore i7、Core i5、デュアルコアのCore2Duoのいずれかを搭載ですね。

追記:2009/10/21 22:49

詳しい仕様はわかりませんが、iMacの27インチモデルはDisplayportから入力して液晶ディスプレイとしても使用できるらしい!

2009/6/9 火曜日

MacOSX10.6 『Snow Leopard』 発表

【WWDC】「Snow Leopard」へのアップグレード料金はなんと29ドル! – 日経PC online
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090609/1015876/

【WWDC 2009】【速報】Snow Leopardが2009年9月発売に – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20090609_280819.html

Apple、Mac OS X 10.6 Snow Leopardを9月に発売 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090609_280823.html

アップル、MacBook Proシリーズを一新 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090609_280814.html

今日から開催されているWWDC 2009 (Worldwide Developpers Conference)。アップルの開発者向けイベントなのだが、その初日の基調講演において、新製品の発表が行われました。

MacBook Pro、MacBook Air、iPhone 3Gの新型が出た事はまぁ、それほど驚きでもないですが、今回一番びっくりだったのが、次期MacOS Xでした。

MacOSX 10.6 『Snow Leopard』の発売が9月と発表されましたが、驚きなのが、アップグレードの価格!MacOS X 10.5 シングルユーザライセンスからのアップグレードがたった29ドル!5台までインストールできるファミリーパックでも49ドル!

自分も発売になったら即アップグレード版買います(^^)

2008/12/17 水曜日

GeForce 9400M GがAtomに対応

mGPU「GeForce 9400M G」がAtomをサポート。低価格PCでの3Dゲームに光明が – 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/049/G004974/20081217082/

AppleのMacBookにも採用されているモバイル用グラフィック統合チップセット「GeForce 9400M G」ですが、Intel Atomをサポートすることが発表されたみたいです。

現在のAtomはIntel 945GSE ExpresstとICH7Mを組み合わせて使ってる製品がほとんどですが、グラフィック性能は現在のチップセットと比較すると見劣りする性能。GeForce 9400Mでは10倍近いパフォーマンスを発揮するとのこと。CPUがAtomだとどれくらい性能を発揮するかわかりませんが、ある程度ゲームをしたりHD動画を見れるようにはなるかもしれませんね。

デュアルコアAtomとGeForce 9400Mを組み合わせた製品が出るのが楽しみですね。

HTML convert time: 0.538 sec. Powered by WordPress