2010/1/6 水曜日

C2Q Q8200、Atom N270、Z500の製造が終了

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 13:56:28

Intel、Core 2 Quad Q8200やAtom N270などを製造終了 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100106_340684.html

IntelがCore2Quad Q8200/Q8200s、Atom N270/Z500の需要が他のプロセッサに移行したため、製造が終了すると発表したようです。

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q9650の消費電力
http://haizin.serveblog.net/?p=3222

Core2Quad Q8200は以前使ってましたが、クアッドコアながら消費電力がデュアルコア並みに低くかなりお気に入りでした。Q8000シリーズは新たにIntel-VTに対応したQ8400がありますのでそちらに移行したってことなんでしょうねぇ。

2009/6/21 日曜日

【レビュー的な何か】DOMINATOR PC2-8500【Ramdisk編】

【レビュー的な何か】DOMINATOR PC2-8500【目次】
http://haizin.serveblog.net/?p=3743

~Ramdisk編~

大容量のRAMの使い道と言えば今では定番となったRamdisk。DRAMは揮発性メモリ故に使い方に制限はあれども、超高速記憶領域としては非常に魅力的である。

ここではCORSAIR DOMINATOR PC2-8500を用いるた際のRamdiskの転送速度を検証してみました。

Dominator DDR2-1066 vs Firestix DDR2-800

ただ単に、測定結果を示しただけでは「うぉ~!速っ!」で終わってしまうので、以前掲載したBuffalo Firestix DDR2-800を用いた結果と比較してみようと思います。

DDR2-1066とDDR2-800でどれほどの違いがでるのか?

結果を示す前に、ベンチマーク環境をチェックしておきます。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q8200@定格
[CPU2]Core2Quad Q9650@定格
[Memory1]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[Memory2]DDR2 1066 Dominator 2G×2@推奨値
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

残念ながらFirestixとDominatorに用いるCPUが異なります。同じFSBのCPUですが、FiresitxにはCore2Quad Q8200、DominatorにはCore2Quad Q9650を用いました。参考程度なベンチマークになってしまうのはご了承ください(_ _)

Ramdiskの作成にはWindows Vistaの64bit版上でGavotte Ramdiskを用いました。64bit版VistaでのGavotte Ramdiskの使用方法ですが、以下の記事を参照してください。

はいじん☆ちゃんねる >> [特集]Vista x64でGavotte Ramdiskを使う
http://haizin.serveblog.net/?p=2225

結果

CrystalDiskMark 2.2にて転送レートの測定を行ったところ、以下のようになりました。

ramdiskcdm

当然ですが、より動作クロックが高いDominatorのすべての値でFirestixを上回りました。単純に800MHz→1066MHzであると考えると30%程度の転送量増加が望めるはず。そこで、上の結果より増加率を計算してみると…

ramdiskcdmrate

ランダム4K 読み出しでは30%程度となっているが、その他は10%以下または50%程度となっている。どうやら、動作クロックに対応して単純に伸びるわけではないようだ。

また、用いているCore2Quad Q8200とQ9650ではL2キャッシュ容量に違いがあり、ランダム4Kでの大幅な伸びはこれによる影響ではないかと考えられる。

まとめ

結果的にDominatorのほうが早かったですが、大幅な伸びがあった部分はDRAMの影響なのかCPUの影響なのかが分からずじまいでした。やはり、Ramdiskの検証には同じ環境を使わなければダメなようですね。

そのうちそこらへんも試してみましょうかねぇ。

はいじん☆ちゃんねる >> RamDiskの速度はCPUに依存?
http://haizin.serveblog.net/?p=775

【レビュー的な何か】DOMINATOR PC2-8500【消費電力編

(続きを読むなの…)

2009/6/13 土曜日

【C2Q Q9650】独自CPUベンチマーク・レビュー まとめ

CPU関連のベンチマークとレビューの記事がだいぶ増えたので久々にまとめてみました。

Core2Quad Q9650

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q9650】フォトレビュー的な何か
http://haizin.serveblog.net/?p=2974

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q9650の消費電力
http://haizin.serveblog.net/?p=3222

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q9650】リテールクーラ時のCore温度
http://haizin.serveblog.net/?p=3232

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q9650】はとぅねベンチ v1.04
http://haizin.serveblog.net/?p=3230

Core2Quad Q8200

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q8200 に換装してみました
http://haizin.serveblog.net/?p=2161

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較
http://haizin.serveblog.net/?p=2185

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較 その2
http://haizin.serveblog.net/?p=2195

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q8200の消費電力は?!
http://haizin.serveblog.net/?p=2397

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】はとぅねベンチ v1.04
http://haizin.serveblog.net/?p=2403

Pentium Dual-Core E2200

はいじん☆ちゃんねる >> 買ってきたパーツの詳細(CPU編)
http://haizin.serveblog.net/?p=174

はいじん☆ちゃんねる >> 買ってきたパーツの詳細(リテールクーラー編)
http://haizin.serveblog.net/?p=181

はいじん☆ちゃんねる >> ベンチマーク 第1話 『定格動作編』
http://haizin.serveblog.net/?p=294

はいじん☆ちゃんねる >> はとぅねベンチ@HD3870
http://haizin.serveblog.net/?p=499

はいじん☆ちゃんねる >> 表示処理が変わったNicoplayer0.79 登場
http://haizin.serveblog.net/?p=516

はいじん☆ちゃんねる >> HD3870で動画再生支援(ベンチマーク編)
http://haizin.serveblog.net/?p=531

はいじん☆ちゃんねる >> WindowsMediaEncoder9
http://haizin.serveblog.net/?p=648

はいじん☆ちゃんねる >> Catalyst 9.2 比較ベンチマークしてみた
http://haizin.serveblog.net/?p=1953

Pentium 4 2.53GHz

はいじん☆ちゃんねる >> Pentium4 2.53GHz ベンチマーク結果
http://haizin.serveblog.net/?p=63

すべての始まり

はいじん☆ちゃんねる >> はとぅねベンチ (とは何ぞや編)
http://haizin.serveblog.net/?p=122

【C2Q Q9650】はとぅねベンチ v1.04

hatwune004

Core2Quad Q9650のベンチマークですが、毎度おなじみ「はとぅねベンチ」を用いました。CrystalMarkやPCMarkならみんなやってるしね(^^;)

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q9650@定格
[CPU2]Core2Quad Q8200@定格
[CPU3]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

はとぅねベンチ環境設定値
『低負荷』
FullScreen/640×480/Type×1/Quality 0
『標準負荷』
FullScreen/1024×768/Type×4/Quality 0

※前回のデータを流用しています。Core2Quad Q8200とPentiumDualCore E2200はCatalyst 9.2、Core2Quad Q9650はCatalyst 9.5を用いてます。

まずは、ミクが一人の状態で、『低負荷』と『標準負荷』を見てみました。

q9650_hatwune

標準負荷ではPentiumDualCore、Core2Quad Q8200とほとんど変わらない結果に。また、低負荷においては上昇しているものの、Core2Quad Q8200と比べるとそれほど大きな差はありませんでした。

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】はとぅねベンチ v1.04
http://haizin.serveblog.net/?p=2403

ミクの人数が少ない状態ではGPUベンチマークの色が強いことがわかってますので、「標準負荷」ではPentiumDualCore、「低負荷」ではCore2Quad Q8200の時点でRadeon HD 3870の限界に達しているようですね。これ以上のスコアを出すにはより、Radeon HD 4800シリーズが必要になってくるんでしょうね。

言っておきますけど買いませんよ… たぶん…

お次は、ミクの人数を100人まで増やした結果です。グラフ右端の数値は100人の際の値です。

q9650_hatwune2

予想通りですが、こっちはCPUのパワーに比例した結果となってますね。

ミクの人数が少ない場合はGPU、人数が増えるとCPUの負荷が増すため、人数が増えた際にはRadeon HD3870でもまだ余裕があります。

hatwune007

fpsは18みくでした。やはりCore2Quadでは100人、ヌルヌル動作は無理なのか?

言っておきますが、Core i7も買いませんよ… たぶん…

ちなみに、はとぅねベンチはマルチスレッドに対応していないため、同じアーキテクチャのCPUだとコア数によらず、クロック周波数が高い方が高いスコアがでます。

まとめ

1ミクではCore2Quad Q9650でも限界が見えてきた!少人数で楽しみたいならGPUを強化すべし!多人数で楽しみたいならCPUを強化すべし!ただし、遅いクアッドコアよりも速いデュアルコア!

【C2Q Q9650】リテールクーラ時のCore温度

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q9650の消費電力
http://haizin.serveblog.net/?p=3222

前の記事ではCore2Quad Q9650の消費電力を検証してみましたが、今度は付属のリテールクーラーを用いた際のコア温度を測定してみました。

CoreTemp ver0.99.4.65 x64版を用いて、各コアの温度を測定し、各コアの温度より平均値を出しました。ベンチマーク環境や「アイドル時」「高負荷時」の設定は上記「消費電力」比較のときと同じですので、そちらを参照してください。

さて、結果だが…

q9650_cooler1

意外なことに、アイドル時の平均コア温度はCore2Quad Q8200を大幅に下回りました。

各コアにより消費されたエネルギーがすべて熱に変換されたと考えると、高負荷時のCore2Quad Q9650は相当な熱を発していると考えられる。ところが、高負荷時にはCore2Quad Q8200から1℃しか温度上昇がない。

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q9650】フォトレビュー的な何か
http://haizin.serveblog.net/?p=2974

以前、Core2Quad Q9650の「フォトレビュー的な何か」において、リテールクーラーはメーカーこそ違うものの、ほとんど同じだと書きました。それほど性能差があるとは思えないんですけどねぇ…

となると、Core2Quad Q8200の数値が怪しい気もしますが、Core2Quad Q8200にPentium Dのリテールクーラーを用いた際とほとんど値が変わら無かったので、おそらくグリスの塗り間違い等は無いと考えられます。

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較 その2
http://haizin.serveblog.net/?p=2195

Core2Quad Q8200のダイ内部の温度測定部分の公正値の違いとかかもしれませんねぇ。

ちなみに、おまけに動作音について触れておきますが、こちらはCore2Quad Q8200とほとんど同じで、割と静かですね。まぁ、個人差はありそうですけど(^^;)

Core2Quad Q9650の消費電力

なんだか騙されて買ってしまったような気がするCore2Quad Q9650。

消費電力のデータがまとまったので、公開します。

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q8200の消費電力は?!
http://haizin.serveblog.net/?p=2397

測定環境は以前のCore2Quad Q8200と共通にしました。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q9650@定格
[CPU2]Core2Quad Q8200@定格
[CPU3]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

これ以外に接続しているのはUSBマウス。ケース冷却ファンは12cmを2個。CPUのクーラーにはそれぞれのCPU付属のリテールクーラーを使用。

以上の構成でZALMANのZM-MFC2を用いてシステム全体の消費電力を測定しました。起動後無操作5分経過時をアイドル時とした。高負荷はORTHOS BETAのStressCPU with Gromacsを用いることで負荷をかけた。StressCPU with GromacsはCPUに集中的に負荷をかけることができるが2スレッドまでしか対応しておらず、Core2Quadでは2つのコアが遊んでいる状態と なってしまうので2つ同時に実行した。

結果、以下のグラフのようになった。

q9650_power

高負荷時はさすが、ハイエンドって感じですね。一気に180Wまで42W上昇しました。それに対し、アイドル時はCore2Quad Q8200と比べると7Wしか上昇してない。

本気を出したときだけ消費電力が上がるのが一番だとすると、なかなか優秀なのではないでしょうか。

Intel Processor Ratings

以前、IntelがCPUの性能を示す指標「Star Rating」を開始したと書きました。

はいじん☆ちゃんねる >> あなたのCPUはいくつ星?!
http://haizin.serveblog.net/?p=2699

その時はCore2Quad Q8200を使用していたので「3つ星」でしたが、Core2Quad Q9650はどうなのかと思い、見てみると…

starrating

Q9300+ seriesなのか?

と思い、リンク見ると…

q9300

Q9650の名前は無し?!

となると、QX9000シリーズにちゃっかり入ってるか?!

qx9000

アレッ?こっちにも無いや。Core2Extreme QX9650はあるのに…

Core2Quad Q9650は5つ星ってことで良いのかなぁ?

2009/5/9 土曜日

【C2Q Q9650】フォトレビュー的な何か

とりあえず、Core2Quad Q9650のフォトレビュー的なものを行ってみます。

まず、箱。

Core2Quad Q9650 Box

全然珍しくないですね(^^;)

上からチラ見すると…

Core2Quad Q9650 チラ見

おおっ!Q9650です!(当たり前www)

中身は…

Core2Quad Q9650 内容

Core2Quad Q8200と同じですね。

CPUのアップを撮ってみました。

Core2Quad Q9650 アップ

リテールクーラーもチェック!

Core2Quad Q8200のときにPentiumD、PentiumDCのリテールクーラーと比較しましたので今回も。

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較
http://haizin.serveblog.net/?p=2185

Core2Quad Q9650 リテールクーラー 裏

ぱっと見、Core2Quad Q8200のものと違いは内容に見えます。裏面だけだとグリスの塗り方が若干違うくらいでしょうか。

Core2Quad Q9650 リテールクーラー 表

表面はCore2Quad Q8200と若干違いますね。フィン(羽)の形状が違いますし、ファンを支えるX字の柱が丸みを帯びたものになってます。Q8200のはFOXCONN製で、Q9650はDELTA製ですのでこの違いなのかもしれませんね。

Core2Quad Q9650 セット!

んじゃ、さっそく取り付けっと。

GWの戦利品公開!

Filed under: コンピュータ関連,日記 — ハイジんブルー @ 1:28:08

GWは忙しいので各PCショップで開催されていたGWセールにあやかると書きましたが、結局全然セールに関係ないものばかり購入(笑)

久々に大物を購入しました!

img_7733

ANTEC [P183] ATXケース(電源未搭載) - ANTEC

ANTEC [P183] ATXケース(電源未搭載)

ANTEC

発売日:- | 定価:¥ 20,920 | amazonで購入する

Antec P180が現在ツクモで激安販売中ですが、Antec P183の改良点とガンメタに負けて2万2000円もしましたが、ヨドバシで購入!他店よりも高い気がしますが、ポイント還元考えると一番安かったり(^^)

実は、連休初日に買いに行ったところ売り切れ… 店員さんに確認すると30分前に最後の一台が売れてしまったとのこと… 次の入荷を聞くとGW明けになるだろうと言われた…

ガーンorz

となりつつも毎日ヨドバシのネットショップで札幌店の在庫を確認しているとGW中に奇跡の入荷!!ダッシュで行って買ってきました。

インテル Boxed inetl Core 2 Quad Q9650 3.00GHz 12MB 45nm 95W BX80569Q9650 - インテル

インテル Boxed inetl Core 2 Quad Q9650 3.00GHz 12MB 45nm 95W BX80569Q9650

インテル

発売日:- | 定価:¥ 35,820 | amazonで購入する

(↑amazonの商品名www)

もうひとつ一緒に写っているのがCore2Quad Q9650。

えっ!?CPU変えたばっかりじゃない?!

と言われそうですが、ハイ。ツクモの閉店売りつくし(3月7日)で購入したCore2Quad Q8200でしたが、ツクモがお休み中の2ヶ月間だけお世話になりました。ぶっちゃけ、変えるつもりなかったんですが、弟子のハイジんクリアに強制ドナドナされていきましたorz

スペアのCPUが無いので仕方がなくCore2Quadの最上位を購入…

ケース以外は買わないつもりだったのに…

img_7615

ENERMAX UCMA12 MAGMA(マグマ) 12cm ケ-スファン - ENERMAX

ENERMAX UCMA12 MAGMA(マグマ) 12cm ケ-スファン

ENERMAX

発売日:- | 定価:¥ 2,195 | amazonで購入する

Antec P183のフロントファンは付属していないことを知っていたので、以前から買ってみようと思っていたENERMAXの12cmファンを買ってみました。仕様を見たところ、この回転数(1500rpm)程度ではもっとも静かな18dBになってますのでちょっぴり期待。

それにしても予想外な出費だぜ…

何度も書いてますが、今年の目標は「貯金すること」です。

2009/3/29 日曜日

【C2Q Q8200】はとぅねベンチ v1.04

温度・消費電力についてみてきましたが、パフォーマンスについてはまだみてませんでしたね。そこで、今回はパフォーマンスを見てみました。Core2Quad Q8200のPCMarkやCrystalMarkのベンチマークなら多くの方が公開しているので、ここでは「はとぅねベンチ」を使ってみました。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q8200@定格
[CPU2]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

はとぅねベンチ環境設定値
『低負荷』
FullScreen/640×480/Type×1/Quality 0
『標準負荷』
FullScreen/1024×768/Type×4/Quality 0

まずは、ミクの人数が1人の状態での結果です。

q8200_hatwune

「低負荷」ではスコアが2倍に!PentiumDualCore E2200ではRadeonHD3870の性能を生かし切れてなかったようですね。

しかし、「標準負荷」ではPentiumDualCoreとスコアが変化しませんでした。

このことから、はとぅねベンチは「低負荷」ではGPUに依存する部分が少なく、CPUによる処理が大きく影響し、「高解像度」「アンチエイリアシング」が大きい「高負荷」になるほどGPUでの処理が重要になってくることがわかる。

次に、ミクが1人でスコアが同じであった「標準負荷」においてミクの人数を増やしてみて変化をみた。

q8200_hatwune2

ミクの人数が1人ではPentiumDualCore E2200 と Core2Quad Q8200で差がありませんでしたが、5人に増やしただけで大きく差が開き、2倍近くになりました。以前、BlogなMaterialisticAさんが、ミクの人数を増やすとCPUによる差が大きくなる結果を出してましたが、今回のベンチマークでは確かにそのとおりの結果となりました。

ネギの人?が登場するベンチマークソフト ~はとぅねベンチ~ – BlogなMaterialisticA
http://materialistica.livedoor.biz/archives/51225510.html

ミクの人数の増やした際のCPUの各コアとGPUの使用率も見てみました。CPU使用率の測定にはCRN Monitor v1.10、GPU使用率にはGPU-Z v0.3.2を使用しました。

hatwuneq8200-3

120秒までがミクが1人、120秒~180秒で人数を少しづつ増やしていき、180秒以降で100人となっています。ミクが1人のときはGPUの使用率は100%、CPUはコア4のみが処理を行っているのがわかる。

ミクの人数を増やすとGPUの使用率は徐々に下がっていき、CPUの負荷は複数のコアに分散されている。このことからも、ミクの人数が増えると負荷がGPUからCPUへ移行していることがわかる。ただし、CPUの各コア合計使用率を見ると100%前後で推移しており、マルチスレッドにより処理しているわけでないようである。

まとめ

「低負荷」ではPentiumDualCore E2200とCore2Quad Q8200で大幅にスコアが上昇した。これはPentiumDualCore E2200がRadeonHD3870の性能を活かし切れていなかったためだと考えられる。

「標準負荷」ではミクが1人だとスコア変化はなかった。これはRadeonHD3870が足を引っ張ってるためであったが、ミクの人数を増やすとCPUへの負荷が増え、スコアに差が出た。

このことから、「高解像度」「高アンチエイリアシング」でスコア上昇を望むならよりハイスペックなCPUよりもハイスペックなGPUの方が効果的であり、「ミクの人数」を増やすならハイスペックなCPUが効果的であることがわかった。

ちなみに、「はとぅねベンチ」はマルチスレッドに対応していないようで、Core2Quad のクアッドコアによる効果は見れなかったため、コア数が多いCPUよりも動作周波数が高いCPUの方が効果的であるようです。

2009/3/27 金曜日

Core2Quad Q8200の消費電力は?!

ツクモの改装前売り尽くしで購入したCore2Quad Q8200。

消費電力がいか程のものかを調べてみました。比較には以前使用していたPentium Dual Core E2200を用いました。

ベンチマーク環境:『自作PC 3号』
[CPU1]Core2Quad Q8200@定格
[CPU2]Pentium Dual-Core E2200@定格
[Memory]DDR2 800 Firestix 1G×2+2G×2@定格
[M/B]Gigabyte GA-EP45-DS5
[System HDD]Seagate ST3320613AS
[VGA]HIS Radeon HD3870 IceQ3
[OS]WindowsVista SP1 64bit

これ以外に接続しているのはUSBマウス。ケース冷却ファンは12cmを2個。CPUのクーラーにはそれぞれのCPU付属のリテールクーラーを使用。

以上の構成でZALMANのZM-MFC2を用いてシステム全体の消費電力を測定しました。起動後無操作5分経過時をアイドル時とした。高負荷はORTHOS BETAのStressCPU with Gromacsを用いることで負荷をかけた。StressCPU with GromacsはCPUに集中的に負荷をかけることができるが2スレッドまでしか対応しておらず、Core2Quadでは2つのコアが遊んでいる状態となってしまうので2つ同時に実行した。

結果、以下のグラフのようになった。

q8200system

アイドル時の消費電力ですが、PentiumDualCore E2200とCore2Quad Q8200ではわずが2Wしか変わりませんでした。

高負荷時では14Wの差となった。さすがに負荷がかかると消費電力が増えました。

コア数が2から4個になって動作周波数も向上しているのにアイドル時の消費電力がほとんど変わらないのは65nmプロセスから45nmプロセスへと微細化されたことと、省電力機能が強化されたためなんでしょうね。さすが、消費電力が少ないと言われているQ8200って感じですね。

これまでのCore2Quad Q8200ベンチマーク・レビュー記事

はいじん☆ちゃんねる >> Core2Quad Q8200 に換装してみました
http://haizin.serveblog.net/?p=2161

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較
http://haizin.serveblog.net/?p=2185

はいじん☆ちゃんねる >> 【C2Q Q8200】リテールクーラー比較 その2
http://haizin.serveblog.net/?p=2195

次ページへ »

HTML convert time: 0.853 sec. Powered by WordPress