2010/1/6 水曜日

11nに対応したEye-Fi Pro X2を発表

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 14:09:52

容量8GB・11n対応の新Eye-Fi Pro X2発表、エンドレスモード機能付き – Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2010/01/05/eye-fi-pro-x2/

International CES 2010が間もなく開幕ってことで新製品ラッシュになりそうですね。早速発表されたのはEye-Fiの新モデル。

無線LAN機能を搭載したSDカードである『Eye-Fi』は撮影した写真や動画をサーバに自動転送することが可能ですが、新モデル『Eye-Fi Pro X2』では容量がこれまでの最大4GBから8GBに倍増し、データ転送速度は新たにClass 6に準拠し、無線機能がIEEE802.11nに対応。

さらに、サーバに転送したデータを順次消去していく「エンドレスメモリー」機能が搭載されたため、まさに“無限SDHCカード”と言った使い方が可能になったようです。

米アマゾンでの予約は開始されているようですが、日本での発売が楽しみですなぁ。

追記:2010/01/06 15:20

11nや自動削除機能対応の「Eye-Fi」新モデル。日本でも今春発売 – Internet Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100106_340696.html

日本では春に発売のようですねぇ。

~以下関連記事~

はいじん☆ちゃんねる >> 無線LAN搭載SDカード『Eye-Fi』
http://haizin.serveblog.net/?p=709

はいじん☆ちゃんねる >> アドホック対応Eye-Fi Proが登場
http://haizin.serveblog.net/?p=3334

2009/6/11 木曜日

アドホック対応Eye-Fi Proが登場

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:54:49

Eye-Fi Pro SD card brings RAW support, selective transfers, more – TechConnect Magazine
http://www.tcmagazine.com/comments.php?shownews=27131&catid=2

無線LANが内蔵されているSDメモリカード「Eye-Fi」。デジタルカメラで撮影した動画や写真を無線LANでPCに転送することができる。

そのEye-Fiですが、現在発売されているモデルでは転送にインターネットへの接続が必須となっており、PCへ直接転送することはできなかった。

ところが今日、アドホックモードに対応した「Eye-Fi Pro」が発表されました。アドホックモードとはアクセスポイントを経由することなく、機器間で直接接続する無線LANの通信方式の1つ。つまりは、PCへの直接転送が可能になったのだ!もちろん、以前のようにサーバ経由の転送も可能のようです。

お値段が高めのようですが、これは欲しいかも… 日本での早期発売に期待!

2009/3/8 日曜日

マイクロSD 14製品比較

マイクロSD 14製品の速度比較 – blog.fab51
http://blog.fab51.com/archives/2009/03/microsd_speed2009.html
マイクロSD 14製品の速度データ – blog.fab51
http://blog.fab51.com/archives/2009/03/microsd_speed2009-2.html

blog.fab51さんに面白い記事が!なんとマイクロSD 14製品の比較を行っています。意外なことにmicroSD→SDの変換アダプターによる差もあるとか。

最近はマイクロSDが激安ですが、衝動買い購入の際に参考になりそうですね。

2009/1/29 木曜日

WindowsXPでもexFATが使用可能に

Windows XPが「exFAT」ファイルシステムに対応 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0128/ms.htm

MicrosoftからWindowsXP SP2またはSP3で『exFAT』を使用可能にする更新プログラムが公開されたようです!

『exFAT』は現在使用されている『FAT32』の後継規格。『FAT32』では32GBが限界容量(OS等の制限により)となっていましたが、『exFAT』ではそれを超える容量が可能になりました。さらに、『FAT32』では1ファイルあたり4GBという制限がありましたが、これが16EB(エクサバイト=100万TB)まで拡大。最近ではSDカードに記録するHDビデオカメラも出てましたが、FAT32の制限により4GBおきにファイルが分割されていましたので、利便性はかなり向上しそうですね。

今年のInternationalCESにおいてSDHCの後継規格『SDXC』においてファイルシステムとして『exFAT』を使用することが発表されてましたが、これまで対応しているOSがデスクトップ向けではWindows Vista SP1のみでした。対応OSが増えたことで一気に普及するかもしれませんね。

はいじん☆ちゃんねる >> 「メモリスティック」「SDカード」の新規格
http://haizin.serveblog.net/?p=1326

2009/1/8 木曜日

「メモリスティック」「SDカード」の新規格

「2009 International CES」はいろいろと新製品が発表されてますねぇ。

すでに規格の限界に達しているメモリカード「メモリスティック」と「SD」が新規格を発表しました。現在の「メモリスティック」と「SD」メモリカードの規格「メモリスティックPRO」と「SDHC」はともに限界容量が32GB。これはどちらもファイルシステムにFAT32を用いているためである。(※FAT32自体は8TBまで可能です。正確にはFAT32の使い方による制限です)

すでに、この限界容量の32GBのSDカードが出てますし、メモリスティックもSDカード変換アダプタで32GBが実現できるらしいです。そこで、さらなる大容量の新規格が待たれていたわけです。

最大2TバイトのSDカード新規格「SDXC」 – ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/08/news052.html

メモリースティックPRO、最大2Tバイトに – ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0901/08/news048.html

これまで「SDメモリカード(FAT16)」→「SDHCメモリカード(FAT32)」と進化してきたSDカードの新規格は「SDXC」に、そして「メモリスティック」の方は正確には新規格ではなく、「メモリスティックPRO」の「メモリースティック高容量向け拡張フォーマット(仮称)」は拡張規格ということらしいです。メモリスティックの方のファイルシステムはプレスリリースで公開されてませんでしたが、SDXCの方はexFATを採用し、「メモリースティック高容量向け拡張フォーマット(仮称)」「SDXC」ともに最大容量が2TBとなる。

exFATでお気づきの方もいるかもしれませんが、デスクトップ用WindowsではVista SP1以降でしか使えません!Windows VistaとWindows7が新規格普及が鍵を握りそうですね。

(英文PDF)SDXC SIGNALS NEW GENERATION OF REMOVABLE MEMORY
WITH UP TO 2 TERABYTES OF STORAGE – SD Association
http://www.sdcard.org/home/SD_Association_Announces_SDXC_FINAL_1-6-2009.pdf

サンディスクとソニー、「メモリースティックPRO」と「メモリースティック マイクロ」の拡張フォーマットを共同開発 – SONY
http://www.sony.co.jp/SonyInfo/News/Press/200901/09-0108/index.html

追記(2009/01/10 18:40)
SDXCではSD・miniSD・microSDのうちminiSD規格が消えるんですね!確かに、携帯カメラが出始めた頃はものすごい売ってましたが、最近全く見ませんからね。SDサイズすら最近見なくなって、ほとんどmicroSD+変換アダプタになりましたよね。

OQOのAtom搭載ウルトラポータブルや東芝の512GB SSD – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0109/ces07.htm

2008/12/12 金曜日

萌SDのレビュー?(笑)

萌SDを購入してみた – 北森瓦版
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-2498.html

北森瓦版さんに先日発表された「萌SD」のレビュー?が載ってました。

ぶっちゃけ、SDメモリ内に萌え~な壁紙が付いてくる以外は普通のSDカードなんだよねぇ。

性能はごく普通~のSDメモリのようですね。

はいじん☆ちゃんねる >> 萌SD 登場!
http://haizin.serveblog.net/?p=880

2008/12/10 水曜日

いろいろと続落中のようですなぁ

今日のお昼にチョロっと札幌駅前PCショップ巡りをしてきました。

とりあえず、驚いたのがフラッシュメモリの安さ!TWOTOPでSDメモリが激安でした。東芝が供給過剰を解消するためにNANDフラッシュメモリを製造している四日市工場を9日間製造停止することを発表しましたので、底値になるかも知れませんね。TWOTOPのSDメモリは平日特価になってましたので、週末に行っても無いかもしれないので注意してくださいねぇ。

ガンガン値下がり中の1.5TB HDDですが、今日一番安かったのはTWOTOPでした。13,480円なので、先日のドスパラWebストア価格と同じですね。

このほかにTWOTOPに『Leadtek WinFast PxVC1100』のバルクが入荷してました。パッケージ版よりもちょっぴりお安くなってましたねぇ。また、目に付いたのがマザーボードの修理上がり品。G33とG31ですが、4000円切ってるものがありました。安く組むならお勧めですね。

復活中のツクモにも行ってきましたが、相変わらず品数は少なかったですね。でも、だいぶマザーボードの展示も進んできた感じで、メモリ・グラボ・電源に関しては前とほぼ変わらない感じですね。ガンバレ!ツクモ!

ちなみに、複数の店を回って思いましたが、16:9の液晶が偉く増えましたね!しかも安い!これは主流になる日も近そう…

東芝、需要減少で2工場の半導体製造を一時停止 – ITmedia
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0812/08/news018.html

HTML convert time: 0.711 sec. Powered by WordPress