2010/3/10 水曜日

X-bit恒例(?)の3.5インチHDDベンチマーク 今回は1TB

Terabyte Hard Disk Drives Roundup: Round Three – X-bit laboratories
http://www.xbitlabs.com/articles/storage/display/1tb-hdd-roundup-3.html

X-bit恒例(?)の3.5インチHDD比較ベンチマークが新たに掲載されていました。今回の対象は1TBモデル。1TBモデルは今回で3回目。前回は334GBプラッタがメインでしたが、1年が経過し、メインは500GBプラッタに移行。今回登場するのは…

HGST

Deskstar 7K1000.B : HDT721010SLA360 (334GB/platter)
Deskstar 7K1000.C : HDS721010CLA332 (500GB/platter)

Samsung

SpinPoint F1 : HD103UJ (334GB/platter)
EcoGreen F2 : HD103SI (500GB/platter)
SpinPoint F3 : HD103SJ (500GB/platter)

Western Digital

Caviar Black : WD1001FALS-00J7B0 (334GB/platter)
Caviar Black : WD1001FALS-00E8B0 (334GB/platter)
Caviar Green : WD10EADS-00M2B0 (500GB/platter)
Caviar Green : WD10EADS-00P8B0 (500GB/platter)
Caviar Green : WD10EARS-00Y5B1 (500GB/platter)

Western DigitalからはAdvanced Formatに対応したWD10EARSも登場。

さらに、実在しないのでは?と噂されている『WD10EADS-00P8B0』も登場。Western DigitalがCaviar Greenの5,000rpmモデルと言うのを以前発表していた記憶がありますが、これのことだったのでしょうか?(当時は約5000rpmと言う意味だと解釈してましたが…)

って、あれっ?Seagateは?(´・ω・`)ショボーン

2009/5/26 火曜日

WD7500AADSが発売

WesternDigitalの750GB HDDに新モデル! 「WD7500AADS」発売 – AKIBA PC Hotline!
http://akiba.kakaku.com/pc/0905/24/113000.php

Western DigitalのCaviar Greenシリーズに新たにキャッシュ容量32MB版の750GBモデル「WD7500AADS」が追加になったようです。これまで発売されていたWD7500AACSはキャッシュ容量が16MBでしたので、2倍に。

WD7500AACS-D6B0では334GBプラッタを採用していたため、先日発売されたWD10EADS-00M2B0と同様の500GBプラッタ採用?!かと思い、調べてみましたが、はっきりした情報が見つかりませんでした。

WD Caviar Green WD7500AADS – Western Digital
http://www.wdc.com/jp/products/products.asp?driveid=608

プラッタ枚数の増減によるHDD質量、動作音、消費電力から推定できないかなと思いましたが、最近発売になったWesternDigitalのCaviar GreenシリーズのHDD(WD20EADSとか)はすべて同じ重さで消費電力も同じ値になってるんですね…

ちなみに、WesternDigitalの製品情報によるとキャッシュ容量32MBの500GBモデル「WD5000AADS」も発売されるようですね。

2009/5/22 金曜日

WD10EADS-00M280(?)のベンチマーク

500GB/枚のWD Caviar Greenをテスト – 日経PC online
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090522/1015337/

特に真新しい情報でもないですが、日経PC onlineに先日発売されたCaviar Green 1TBモデル「WD10EADS」の500GBプラッタ版のベンチマークが掲載されていました。若干きになるのが、型番が「WD10EADS-00M2B0」ではなく、「WD10EADS-00M280」になっていること。サンプル品らしいので製品版とは違うのか、ただの誤植なのか?

2009/5/14 木曜日

WD10EADS-00M2B0のベンチマーク

WD10EADS-00M2B0 VS WD10EACS – チラシの裏面
http://zak.spaces.live.com/blog/cns!5869D36F23231654!5785.entry

昨日発売になったWestern DigitalのWD10EADSの500GBプラッタ版 WD10EADS-00M2B0ですが、さっそくブログ『チラシの裏面』さんがベンチマークを載せてました。早い(^^;)

やはりプラッタ密度向上によりそれ相応の性能向上がありますね。さらにプラッタ数が減ったことで消費電力が減って発熱量も減っているようですね。

2009/5/13 水曜日

500GBプラッタのWD10EADS発売

Filed under: コンピュータ関連,ハードウェア関連,日記,電気電子・情報関連 — ハイジんブルー @ 22:54:23

1プラ500GB×2で1TBのWD製3.5インチHDDの販売が始まる! – ASCII.jp
http://ascii.jp/elem/000/000/417/417474/

500GBプラッタ採用のWD製1TB HDD! 「WD10EADS-M2B」発売
http://akiba.kakaku.com/pc/0905/13/211500.php

Western DigitalのCaviar Greenの1TBモデル「WD10EADS」の500GBプラッタ版が発売になったようです。これまでのものは334GBプラッタ×3枚の構成でしたが、今回発売になった「WD10EADS-00M2B0」では500GBプラッタ×2枚の構成に。高密度プラッタになったことで性能が向上し、プラッタ数が減ったことで消費電力も減ってるんでしょうねぇ。

500GBプラッタ版が出たら倉庫用に買おうと思ってたんだよね(^^)

それにしても、最近は全く音沙汰なく突如日本で発売される製品が多いなぁ。

HTML convert time: 0.540 sec. Powered by WordPress